音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

町工場の機械音を楽曲化するプロジェクト始動!DJ TASAKA、Dorianら参加

450

坂本製作所×Cherryboy Function「SAKAMOTO Metal」のミュージックビデオのワンシーン。

坂本製作所×Cherryboy Function「SAKAMOTO Metal」のミュージックビデオのワンシーン。

日本各地に点在する町工場で動き続けるアナログな工作機械の音をフィールドレコーディングし、編集して楽曲化するプロジェクト「INDUSTRIAL JP」が本日10月24日に始動した。

このプロジェクトは、日本の町工場の高い技術を絶やさないように、その魅力を発信して国内の製造業を盛り上げようと企画されたもの。録音された音素材はDJ TASAKADorian、Gonno、Sountrive、CHERRYBOY FUNCTION、INNER SCIENCEが楽曲化し、さらに機械の動きを楽曲と組み合わせたミュージックビデオが制作される。マスタリングは得能直也が手がけ、フィールドレコーディングおよび制作ディレクションはMOODMANが担当。音源データはOTOTOYにて購入することができる。

このプロジェクトの始動を受けて、10月26日(水)21:00からDOMMUNEで特別番組の配信も決定。DJ TASAKAとコラボレートした小松ばね工業の社長・小松万希子と、Dorianとコラボレートした浅井製作所の社長・浅井英夫、アートディレクターの下浜臨太郎、そしてDJ TASAKA、Gonno、Sountrive、INNER SCIENCEが出演する。

音楽ナタリーをフォロー