音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

アプガ、水をぶち撒けて真夏のウォーターフェスを“ドチャラクソ”に盛り上げる

298

「Slide the City FES in Aomi」でのアップアップガールズ(仮)のライブの様子。(写真提供:YU-Mエンターテインメント)

「Slide the City FES in Aomi」でのアップアップガールズ(仮)のライブの様子。(写真提供:YU-Mエンターテインメント)

7月16日と17日、東京・お台場シンボルプロムナード公園で開催されたイベント「Slide the City FES in Aomi」の初日にアップアップガールズ(仮)が登場。ライブを行った。

「Slide the City FES」は参加者が全長300メートルの巨大ウォータースライダーで市街地を滑走する“ウォーターフェス”。2015年から開催されており、2年目となる今年は「スプラッシュステージ」というステージが新設され、アプガのほか、☆Taku Takahashi(m-flo)、ROCKETMAN、DJやついいちろう、DE DE MOUSE、TeddyLoidらがDJセットやライブを披露した。

水柱が立ち上る中、水着風衣装でステージに登場したアプガの7人は手にした水鉄砲を客席エリアに発射しまくりながら、ハードなEDMナンバー「Shout!!!!!!!」で自身のライブをスタートさせる。そのアッパーなビートでずぶ濡れのオーディエンスをいきなりブチアゲたのちも「チョッパー☆チョッパー」「アッパーレー」とアゲ曲で畳みかけて、スプラッシュステージ一円をクレイジーな熱狂が渦巻く空間へと作り替えていく。そして佐保明梨の「よーお!」の声に合わせて「Slide the City FES」開催を記念したくす玉を割った7人は、オーディエンスと共にサングラスをかけてパリピ(パーティピープル)に変身。水鉄砲を乱射し、シャボン玉やマシュマロ、キャンディ、水風船を客席エリア目がけて投げ込みながら、“ドチャラクソパーティーチューン”と称する「パーリーピーポーエイリアン」を叩き込んだ。

なおアプガは11月8日に東京・日本武道館でワンマンライブを開催。佐藤綾乃はこの日のステージで「今日は、最高に素敵な空間をアプガと過ごしていただきありがとうございます。今日みたいなパーティを日本武道館でも行いたいので、もっともっとアプガとパーティ騒ぎしたい方は、ぜひ日本武道館に足を運んでください!」「夏は始まったばかりですが、これから私たちともっともっと楽しんでいきましょう!」と武道館に向けた意気込みを語っている。

またアプガは7月23日と24日の千葉・幕張海浜公園で開催される「ウォーターラン」の2日目24日のステージにも出演。音楽ナタリーでは現在、「Slide the City FES in Aomi」と「ウォーターラン」の開催を記念して、彼女たちと両イベントの主催者の座談会を公開している。

音楽ナタリーをフォロー