PUSHIM、Zeppで「F」のグルーヴをゲストと再現

47

PUSHIMの全国ツアー「PUSHIM LIVE TOUR 2016 "F"」の東京公演が7月1日にZepp DiverCity TOKYOで開催された。

「PUSHIM LIVE TOUR 2016 "F"」Zepp DiverCity TOKYO公演の様子。 (Photo by cherry chill will)

「PUSHIM LIVE TOUR 2016 "F"」Zepp DiverCity TOKYO公演の様子。 (Photo by cherry chill will)

大きなサイズで見る(全9件)

「PUSHIM LIVE TOUR 2016 "F"」Zepp DiverCity TOKYO公演の様子。 (Photo by cherry chill will)

「PUSHIM LIVE TOUR 2016 "F"」Zepp DiverCity TOKYO公演の様子。 (Photo by cherry chill will)[拡大]

フロアはイスが敷き詰められ、ステージは後方に大きく掲げられた“F”の文字以外には何もないシンプルなもの。1曲目から場内が総立ちになるや否や、登場したPUSHIMもHome Grownの演奏をバックに、そのスキルや表現力を遺憾なく発揮していく。

左からPUSHIM、Shyoudog(韻シスト)。 (Photo by cherry chill will)

左からPUSHIM、Shyoudog(韻シスト)。 (Photo by cherry chill will)[拡大]

「A Little Love」のようなラブソングから、平和を願う気持ちを込めたバラード「Keep Peace Alive」まで、ソウルフルな歌声で観客を酔わせたPUSHIM。中盤にはAFRAをゲストに迎えた「Welcome To My Village」、Shyoudog(韻シスト)との「MATTAKU」も織り交ぜ、最新アルバム「F」のサウンドを見事に再現してみせた。

今回のツアーは、7月10日に沖縄・ミュージックタウン音市場にて追加公演が行われ終了。PUSHIMはその後多数のイベント出演が決定している。

この記事の画像(全9件)

PUSHIMのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 PUSHIM / AFRA & INCREDIBLE BEATBOX BAND / 韻シスト の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。