音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

SKE48柴田阿弥が卒業発表「もう全てやり尽くした」

1295

SKE48の柴田阿弥が、8月末をもってグループを卒業することが明らかになった。

これは本日6月24日に配信されたニコニコ生放送の番組内で本人が発表したもの。彼女は卒業を決めた理由を「タレントになりたいという気持ちが大きくなったことと、SKE48で出来ることは、もう全てやり尽くしたと思ったからです」と説明している。また卒業後の進路について「SKE48を卒業して、またゼロから勉強したいと思いました。今まで以上に、貪欲に、野心むき出しで頑張っていきますのでこれからも私、柴田阿弥のことを応援してくださったら嬉しいです」と述べた。

1993年生まれの柴田は、オーディションを経て2010年よりSKE48のメンバーとして活動していた。

柴田阿弥 コメント

私、柴田阿弥は8月末でSKE48を卒業することになりました。
2年前にタレントさんになりたいなという夢を見つけて、卒業を考えはじめました。
今日、この場で発表させていただいたのは、「マグレの缶詰」「SKE48のはつのり」と私が初めてMCを任せてもらった場所が、このニコニコ生放送で私にとって本当に大切で大好きな場所で、大好きなスタッフさんがいる前で卒業発表がしたくて、6年立ち続けた劇場公演もとても大切なんですけど、ゆっくりと私の思いを伝えることが出来るのであれば…と今日はここで卒業を発表させていただきました。
卒業を決めた理由は、タレントになりたいという気持ちが大きくなったことと、SKE48で出来ることは、もう全てやり尽くしたと思ったからです。
AKB48選抜総選挙で2度も選抜に入れていただき、SKE48の中でもたくさんの経験をさせていただいた方だと思います。本当に感謝しています。
アイドルが元々好きだった私にとって、SKE48での活動は本当に幸せでした。
SKE48を卒業して、またゼロから勉強したいと思いました。
今まで以上に、貪欲に、野心むき出しで頑張っていきますのでこれからも私、柴田阿弥のことを応援してくださったら嬉しいです。

音楽ナタリーをフォロー