音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

志田友美の主演映画、主題歌は夢アド新曲「ファンタスティックパレード」

1141

映画「トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~」撮影現場にて、左から多田愛佳、志田友美、横山ルリカ。 (c)2016 劇場版「トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~」製作委員会

映画「トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~」撮影現場にて、左から多田愛佳、志田友美、横山ルリカ。 (c)2016 劇場版「トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~」製作委員会

夢みるアドレセンスの新曲「ファンタスティックパレード」が、初夏に全国公開される映画「トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~」の主題歌に決定した。

この映画の主演を務めるのは夢みるアドレセンスの志田友美。彼女は見習い除霊師の雫音を演じる。また廃校で肝試しをして悪霊に襲われてしまうロックバンドのメンバーとして多田愛佳HKT48)と 淳士(SIAM SHADE)、メンバーの友人役で元アイドリング!!!の横山ルリカも登場する。

なお主題歌の「ファンタスティックパレード」は、作詞作曲を首藤義勝(KEYTALK)、編曲を江口亮(la la larks)が手がけたパーティチューン。志磨遼平(ドレスコーズ)が作詞作曲、CHOKKAKUが編曲を担当した「おしえてシュレディンガー」との両A面シングルとして4月27日にリリースされる。

志田友美(夢みるアドレセンス)コメント

心霊は苦手ですが、ホラー映画は大好きだし「トイレの花子さん」という誰もが知っている都市伝説で主演を演じる事が出来て嬉しいです!

音楽ナタリーをフォロー