音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

B'z新曲が小栗旬主演映画「TAJOMARU」主題歌に決定

1

9月に公開となる映画「TAJOMARU」の主題歌に、B'zの新曲「PRAY」が起用されることが決定した。この曲のCDリリースは未定。現在「TAJOMARU」公式サイトでは映画の予告編が公開されており、楽曲の一部が試聴可能となっている。

「TAJOMARU」は、名家に生まれながら家を追われ、盗賊・多襄丸(たじょうまる)として生きることになった男を描いた時代劇。多襄丸役を小栗旬が、監督を中野裕之が担当する。

またB'zは楽曲について「自分以外の誰か、自分から遠い誰かのために祈ることで救われる世界を描きたかった曲です」とコメント。「すばらしい映像美に乗せて、僕たちの曲が流れることで、見て下さる方の心に、さらに深く映画のストーリーが染みこんでくれるとうれしいです」と語っている。

音楽ナタリーをフォロー