音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

AKB48篠田麻里子、写真集発売イベントを“モモの花”が応援

AKB48チームAの篠田麻里子が、ソロ写真集「SUPER MARIKO」を5月27日に発売。これを記念した握手会イベントが本日5月30日、福家書店銀座店にて行われた。

イベントには、so-netのテレビCMでも共演したPostPetファミリーの“モモの花”もゲスト出演。出来上がった写真集をまだ見ていないというモモの花に篠田がオススメのページを次々に見せていくと、モモの花はさまざまなリアクションを取って報道陣の笑いを誘った。

「グラビア的なものではなくて、3D的な絵を交えた写真集を作ってみたかった」と語る篠田。本作では自分でメイクをした写真もあるほか、髪型や衣装にも相当こだわったという。お気に入りのページを記者から問われると、背中が大きく開き胸を花で隠した写真をチョイス。さらに、ギターを持ったロックンローラー風コスプレ写真もセレクト。CGのほか手書きのイラストなども加わったあたたかみのある写真は、ビジュアルデザインを手掛けたダイスケジャクソンも絶賛していた。

数々のコスプレにチャレンジしたこともあり、変身願望について問われると「ドラえもんになってみたい」と答えた篠田。「自分に引き出しがあまりないので、(ドラえもんのポケットに)いろいろ入れていこうかと思って」と言って、記者を笑わせた。

また、今週パリで行われた「JAPAN EXPO」の記者会見に参加した件について質問されると、「パリの人は自由な方々が多い。記者会見も半分以上の人が時間どおりに来なくて、30分遅れに来たりするのが普通みたい」とコメント。「改めて、日本は本当に働く国だなと思いました」と、感慨深げに語った。

会見終了後には、写真集の購入者1000人と握手会を実施。一番に並んだ女性ファンと笑顔で握手を交わし、写真集を手渡した。

音楽ナタリーをフォロー