音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

くるり岸田繁「みんなのうた」にカンガルーの曲提供、歌唱も担当

494

くるり岸田繁が、2016年2~3月にNHK「みんなのうた」で放送される「かんがえがあるカンガルー」の作曲および歌を担当していることが発表された。

「かんがえがあるカンガルー」は作詞をクリエイターユニットm&kの鍬本良太郎と丸山もゝ子、編曲をくるりが手がけた。楽曲は、元気に跳ね回る一方で、肩肘を付いて地面に横たわったり周囲を見渡したりと、時折考えるような仕草を見せるカンガルーのことを歌った1曲に仕上がっている。

なお2016年2~3月の「みんなのうた」では、家入レオが歌う「オバケのなみだ」もオンエアされる。

音楽ナタリーをフォロー