音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ゆるめるモ!しふぉん、「利き牛丼対決」に勝利しソロ曲制作権利ゲット

239

しふぉんソロライブ「ささたん!」の様子。(撮影:曽我美芽)

しふぉんソロライブ「ささたん!」の様子。(撮影:曽我美芽)

ゆるめるモ!・しふぉんのバースデーソロライブ「ささたん!」が11月23日に東京・新宿ACB HALLで開催された。

このイベントはオープニングDJとして、ようなぴが「DJエレクトロ白米」という変名で登場。9mm Parabellum Bullet、佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)などの楽曲でライブ開始前の会場を盛り上げた。ステージで最初に行われたのは、しふぉんとハシダカズマ(箱庭の室内楽)によるアコースティックライブ。ハシダが弾くギターに合わせて、ゆるめるモ!の楽曲「人間は少し不真面目」など2曲を歌った。

トークコーナーでは、しふぉんがゆるめるモ!のプロデューサー・田家大知とのトークを披露。自身の生い立ちや、アイドルになろうと思ったきっかけなどについて明かした。彼女が初めてゆるめるモ!を観たライブには観客が2人しかいなかったとのことで、田家から「よくここは失敗したと思わなかったね」と言われたが、彼女は「自分の勘に自信があった」と語った。

田家とのトークが終わると、続いてしふぉんが「やりたいことを詰め込んだ」と語る対決コーナーを実施。「緑茶と牛丼だったら味見するだけですぐに何かを当てられる」と豪語するしふぉんが、ハシダを相手に「利き茶対決」「利き牛丼対決」を行った。彼女は利き茶対決では全問正解。牛丼対決では1個しか当てられなかったものの、合計点でハシダに勝利し、「ハシダから1曲作ってもらう権利」「田家から焼肉を奢られる権利」を獲得した。

その後ファンたちによる、しふぉんの誕生日を祝うセレモニーがスタート。ケーキなどの甘いものが苦手というしふぉんのために、おにぎり100人分と米俵、炊飯器などがプレゼントされた。彼女は涙をこらえながら「みんながいるおかげで私はここに立っていられる」と来場者に感謝の気持ちを伝えてからソロライブを開始。「逃げろ!!」では落ちサビで客席に降りて熱唱した。

さらに「どうしても歌いたかったから頼み込んだ」と語り、ゆるめるモ!でもまだステージで披露したことない「私へ」を歌唱。自身が歌う落ちサビでは彼女の担当カラーである赤のサイリウムが焚かれた。

アンコールではギターでハシダとマモル(nhhmbase)、ベースで小林樹音(THE DHOLE)、ドラムで高石晃太郎(peelingwards)が加わり、学生時代の思い出の曲だという大塚愛の「ユメクイ」や、映画「ソラニン」で宮崎あおい演じる芽衣子が歌った「ソラニン」をバンド編成でカバー。ラストにゆるめるモ!の「KAWAIIハードコア銀河」を2連発で披露し、客席にモッシュが巻き起こった。最後に彼女は「今日しか観れないライブができたと思います! 家に帰るまでが生誕なので気をつけて帰ってね!」と締めの挨拶をして、盛りだくさんのイベントは幕を閉じた。

しふぉん「ささたん!」2015年11月23日 東京都 新宿ACB HALLセットリスト

<アコースティックライブ with ハシダカズマ>
1.夢なんて
2.人間は少し不真面目

<ソロライブ>
3.逃げろ!!
4.私へ

<バンドライブ with ハシダカズマ(箱庭の室内楽)&マモル(nhhmbase)&小林樹音(THE DHOLE)&高石晃太郎(peelingwards)>
5.ユメクイ
6.Refresh Your Jewellery Box
7.ソラニン
8.KAWAIIハードコア銀河
9.KAWAIIハードコア銀河

音楽ナタリーをフォロー