音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

MACOの失恋ソングがドラマ化、主演は松井愛莉

186

左から松井愛莉、MACO。

左から松井愛莉、MACO。

MACOの楽曲「Kiss」が原案となったドラマ「ラストキス」が、10月16日(金)から3週にわたってYouTubeにて公開される。

「Kiss」はMACOにとって初めての失恋ソング。ドラマでは松井愛莉(ex. さくら学院)演じる主人公・真夏が、結婚を約束していたがすれ違いによって別れてしまった冬紀と4年ぶりに再会し、葛藤する様子が描かれる。ドラマは全3回で、毎週金曜21:00に公開される。

なお「Kiss」は本日10月9日に配信開始。11月4日にリリースされるMACOの1stフルアルバム「FIRST KISS」にも収録される。

MACO コメント

松井さんが涙を流す演技を観て、私まで泣けてきました。失恋してない方にもドラマを観て切ない気持ちになってもらいたいです。Kissを聴いて頂けるきっかけにもなるので、本当に嬉しいです。

松井愛莉 コメント

とっても切ないラブストーリーです。忘れられない人がいる方に、ドラマを通じて頑張って前に進もうって思って頂けたら嬉しいです。MACOさんの主題歌Kissも聴いているだけで泣きそうになる本当に切ない曲です。

特集・インタビューPR

音楽ナタリーをフォロー