夢の島フェスにYMO、スチャ、相対性理論ら8組出演

8月9日に東京・夢の島公園陸上競技場で開催される野外音楽フェスティバル「WORLD HAPPINESS 2009」の出演アーティストが発表された。

3人組テクノポップユニット、Yellow Magic Orchestraとしてひさびさに登場する彼ら。当日のステージはHASYMOでのライブと何が違うのか、今から楽しみにしておこう。

3人組テクノポップユニット、Yellow Magic Orchestraとしてひさびさに登場する彼ら。当日のステージはHASYMOでのライブと何が違うのか、今から楽しみにしておこう。

大きなサイズで見る(全8件)

本格的な野外フェスへの出演は今回が初めてとなる相対性理論。

本格的な野外フェスへの出演は今回が初めてとなる相対性理論。

大きなサイズで見る(全8件)

今回発表されたのは、Yellow Magic Orchestra、ムーンライダーズスチャダラパーCharaLOVE PSYCHEDELICOASA-CHANG&巡礼、mi-gu(あらきゆうこ)、相対性理論の8組。高橋幸宏坂本龍一細野晴臣の3人はもともとHASYMO名義で出演することがアナウンスされていたが、Yellow Magic Orchestraとしてライブを行うことに変更となった。

最近では海外イベントでのみYellow Magic Orchestraとしてのライブを実施している彼ら。1993年に東京ドームで開催された再生コンサートでは「×YMO(ノットYMO)」名義でライブを行っており、2007年の地球温暖化防止コンサート「LIVE EARTH」は国際イベントだからという理由からYellow Magic Orchestra名義でステージに立ったが、今回のフェスでついに国内でのYellow Magic Orchestraの封印が解かれることになる。

チケットの一般発売は5月31日よりスタート。すべての券種にレジャーシートが付いており、子供から大人までのんびりと楽しめる、親子連れにとって嬉しいフェスとなっている。都市の中心に隣接しながらも広大な森林が広がる会場で、究極のリラックスタイムを過ごしてみよう。

この記事の画像(全8件)

高橋幸宏のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 高橋幸宏 / 坂本龍一 / 細野晴臣 / ムーンライダーズ / スチャダラパー / Chara / LOVE PSYCHEDELICO / ASA-CHANG / MI-GU / 相対性理論 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。