音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

odol、ヘルシンキ&Emeraldと作り上げた2度目の自主企画

127

odol(撮影:今井駿介)

odol(撮影:今井駿介)

odolが7月16日に東京・新代田FEVERにて自主企画ライブ「EntreeII」を実施した。

odolは5月20日にリリースした1stアルバム「odol」のリリースパーティとして、4月26日に初の自主企画ライブ「Entree」を東京・下北沢GARAGEにて開催。「EntreeII」はこの企画の第2弾として行われ、odol、Helsinki Lambda Club、Emeraldの3バンドがパフォーマンスを繰り広げた。

トップバッターのHelsinki Lambda Clubは「街」「しゃれこうべ しゃれこうべ」とノスタルジックな雰囲気のナンバーを続けて披露したあと、橋本薫(Vo, G)がMCでレーベルメイトであるodolとの競演について言及。「odolのレーベル担当者が『うち(Helsinki Lambda Club)のベースの稲葉(航大)とodolのベースのShaikh(Sofian)の対決だ!』って言ってたけど、どこに共通点があるのかな? 人間性とかの勝負だったら稲葉は圧倒的に負けてるよね」と話すと、客席から笑いが起こっていた。その後彼らは「ハイパーインフレーション」「Lost in the Supermarket」とアッパーチューンを連投しオーディエンスの高揚感を高めていく。ラストの「ユアンと踊れ」ではメンバーと観客のシンガロングから生まれたハッピーな空気が場内を包み込んだ。

2番手のEmeraldは1曲目に「Nostalgical Parade」を演奏。Nakano Yosuke(Vo)はアコースティックギターを手に伸びやかな歌声を響かせた。変則的な展開で観客を釘付けにした「フラニーの像意」では、ギターを置いたNakanoがハンドマイクでフロアを見渡しながら歌声を届けていく。MCでIsono Yoshitaka(G)は楽曲にじっくりと耳を傾ける観客に「今日静かだね」と少し笑いながら話し、「でも僕らもじっくり(音楽を)聴くタイプだから、たまにはこんな日があるのもうれしい」と思いを述べていた。その後5人はエモーショナルなサマーチューン「Summer Youth」を経て、ライブの最後に「ふれたい光」を披露。IsonoとFujii Satoshi(B)による口笛と、Nakamura Tatsuto(Key)のメロディアスなキーボードの音色が美しいハーモニーを奏でていた。

オーディエンスの手拍子に迎えられ、1人ずつ姿を現したodolは「あの頃」「飾りすぎていた」を続けて演奏。ときに激しく、ときに丁寧にアンサンブルを響かせて観客を魅了していった。ステージが真っ赤な光に包まれた「欲しい」ではShaikh Sofian(B)が紡ぐ存在感のあるベースに森山公稀(Piano)がエモーショナルなピアノの音色を重ねる。ミゾベリョウ(Vo, G)はMCで競演者のHelsinki Lambda ClubとEmeraldに感謝を述べたあと、1年前の7月16日が2枚目のCD「生活 / ふたり」のミックスの完成日だったということを話し始める。そして「ドキドキワクワクしながら(「生活 / ふたり」を)リリースしたんですけど、今日も同じような気持ちでまだ誰にも見せてない曲を演ります」と語り、3日前に歌詞が完成したという新曲(タイトル未定)を初披露。ゆったりと奏でられるサウンドに、井上拓哉(G)の歪んだギターの音色が彩りを加えた。本編最後に「生活」が披露されると、ミゾべはステージ前方でギターをかき鳴らして熱唱を届けた。

アンコールでミゾべは「今日新曲を演ったように、僕らは次に進もうとしていて……。また新しい作品ができたら(ライブに)遊びに来てくれるとうれしいです」とファンに思いを伝えた。その後丁寧なピアノの音色とミゾべのもの憂げな歌声が印象的な「逃げてしまおう」が披露されたのち、バンドは「君は、笑う」で熱のこもった演奏を見せて自主企画ライブを締めくくった。

なお8月18、19日にはodolとHelsinki Lambda Clubの所属レーベル・UK.PROJECTが主催する音楽イベント「UKFC on the Road」が東京・新木場STUDIO COASTにて開催される。2組はともに19日の「FUTURE STAGE」に出演する。

※記事初出時、本文に事実誤認がありました。訂正してお詫びいたします。

odol 1st Album release party「EntreeII」
2015年7月16日 新代田FEVER セットリスト

Helsinki Lambda Club

01. 街
02. しゃれこうべ しゃれこうべ
03. メサイアのビーチ
04. 彷徨い Summer Ends
05. ハイパーインフレーション
06. Lost in the Supermarket
07. シンセミア
08. All My Loving
09. ユアンと踊れ

Emerald

01. Nostalgical Parade
02. 新曲(タイトル未定)
03. フラニーの像意
04. 新曲(タイトル未定)
05. Summer Youth
06. ふれたい光

odol

01. あの頃
02. 飾りすぎていた
03. ふたり
04. 欲しい
05. 新曲(タイトル未定)
06. 愛している
07. 生活
<アンコール>
08. 逃げてしまおう
09. 君は、笑う

UKFC on the Road 2015

2015年8月18日(火)東京都 新木場STUDIO COAST
<出演者>

FRONTIER STAGE

[Alexandros] / Marmozets(from UK.) / MO'SOME TONEBENDER / ストレイテナー / TOTALFAT / THE NOVEMBERS

FUTURE STAGE

asobius / Cettia / DATS / LOST IN TIME / PELICAN FANCLUB

RIGHTTZA TENT

DJ:Getting Better / 木下理樹(ART-SCHOOL、killingBoy)

2015年8月19日(水)東京都 新木場STUDIO COAST
<出演者>

FRONTIER STAGE

BIGMAMA / downy / キュウソネコカミ / ORANGE RANGE / POLYSICS / the telephones

FUTURE STAGE

Helsinki Lambda Club / 武藤昭平 with ウエノコウジ / odol / polly / SPiCYSOL / ウソツキ

RIGHTTZA TENT

DJ:Getting Better / 木下理樹(ART-SCHOOL、killingBoy)

odol ライブスケジュール

DISK GARAGE Presents「KOKORO FURUERU!」

2015年7月27日(月)東京都 TSUTAYA O-WEST
<出演者>
odol / THE MICETEETH / ワンダフルボーイズ / DENIMS

Underpass 2015 supported by cross fm

2015年9月12日(土)福岡県 BEAT STATION
<出演者>
odol / the band apart / cinema staff / Awesome City Club / 夜の本気ダンス

音楽ナタリーをフォロー