Superfly、1万5000人に熱い歌声届けた「WHITE」フリーライブ

293

Superflyが最新アルバム「WHITE」の発売記念フリーライブを、昨日5月30日に大阪・大阪城西の丸庭園で開催した。

「Superfly『WHITE』リリース記念 Free Live」の様子。

「Superfly『WHITE』リリース記念 Free Live」の様子。

大きなサイズで見る(全3件)

Superfly

Superfly[拡大]

WHITE(初回限定盤)

Superfly「WHITE(初回限定盤)」
Amazon.co.jp

WHITE(通常盤)

Superfly「WHITE(通常盤)」
Amazon.co.jp

Superflyにとって関西地区では初めてのフリーライブとなったこの日。気温が31℃を記録するほどの夏日となり、屋外ライブにはうってつけの気候となった。約1万5000人のオーディエンスが待ち構える中でライブは「White Light」からスタート。「タマシイレボリューション」のイントロが奏でられるとオーディエンスのテンションは一気に高まり、熱狂的な空気がステージを包み込んだ。

「いつもはフリーライブを東京でやってきましたが、今回は初の大阪! たまには東京を飛び出してみようと大阪に来てみました!」と越智志帆が挨拶をすると観客は大歓声で応える。そのまま彼女は「大阪―! 大阪―!」と叫び、「Bi-Li-Li Emotion」「マニフェスト」を連続で披露。「愛をからだに吹き込んで」では観客が拳を突き上げながら大合唱して一体感を作り出した。

「Superfly『WHITE』リリース記念 Free Live」の様子。

「Superfly『WHITE』リリース記念 Free Live」の様子。[拡大]

本編の終盤で越智は「今回の作品はさまざまなアーティストに参加してもらった初の作品。なのでアルバム制作は初めてのことばかりで大変ではあったんですけど、できあがったときに自分自身が見えてきました。アルバムが完成して、自分をすごく肯定できるようになっていて、今はすごくポジティブな気持ちになっています!」と「WHITE」に対する思いを口にし、「Beautiful」を歌い上げた。

鳴り止まないアンコールに応えて再びステージに登場した越智は、「On Your Side」「You You」というニューアルバムからのナンバーを熱唱。アンコール含め全10曲を届けて、フリーライブを締めくくった。

なおSuperflyは「WHITE」を携えて、2016年1月よりキャリア最大規模のアリーナツアーを開催する。

撮影:渡邉一生、山元祐人

※音楽ナタリー PowerPush 公開中!
Superfly「WHITE」インタビュー

この記事の画像(全3件)

Superfly「WHITE」リリース記念 Free Live
2015年5月30日 大阪城西の丸庭園 セットリスト

01. White Light
02. タマシイレボリューション
03. Alright!!
04. 愛をこめて花束を
05. Bi-Li-Li Emotion
06. マニフェスト
07. 愛をからだに吹き込んで
08. Beautiful
<アンコール>
09. On Your Side
10. You You

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

Superflyのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 Superfly の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。