音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

妄キャリ、魔法と妄想パワーで赤坂熱狂「たくさんの愛を倍返しに」

206

「妄想キャリブレーション LIVE2015春 妄想ファンタジア in 赤坂BLITZ」の様子。

「妄想キャリブレーション LIVE2015春 妄想ファンタジア in 赤坂BLITZ」の様子。

妄想キャリブレーションが5月15日に東京・赤坂BLITZにて3rdワンマンライブ「妄想キャリブレーション LIVE2015春 妄想ファンタジア in 赤坂BLITZ」を開催した。

これまでに東京・WWW、東京キネマ倶楽部でワンマンライブを実施し、着実に会場を拡大してきた妄キャリ。この日はグループ最大規模の赤坂BLITZで、およそ1200人もの妄想族(妄キャリファンの総称)が集結しフロアを埋め尽くした。

スクリーンに煽りの映像が流れると、その中でメンバーは“魔法の力”によって“妄想ファンタジア”へと召喚される。するとスモークで真っ白になったステージに6人の姿が浮かび上がり、彼女たちは「いつだって世界にファイティングポーズ」から熱狂的なライブを開幕させた。「もっとずっとキュンとしたいの」「何故なら私、妄想少女ですの」といったアッパーなナンバーを序盤から連投し妄想族をハイにさせた6人は、タイトルコールからMCコーナーへ。早くもテンションの高まったメンバーたちは「赤坂BLITZをぶっ壊しちゃう勢いでがんばるぞー!」と叫び「妄想が止まらない」でライブを再開させた。

ライブ中盤には寸劇パートとして過去にも行ってきた“妄想ストーリー特別編”「魔法と学園と部活と少女」がメンバーによって演じられる。物語はプロの魔法使いを養成する学園・赤坂魔法学園の魔法の新体操部を舞台に、新入生・星野にぁがほかのメンバー演じる部活の先輩たちに翻弄されていくというもの。幕引きは多少強引ではあったものの、彼女たちの独自の世界観によって会場は笑いに包まれた。

スクリーンに「私の魔法のジュース……どこ?」と失われた「魔法のジュース」を探すメンバーたちが映し出される。そしてスモークの中から光るスカートを身にまとったメンバーが登場すると、新曲「魔法のジュース」を熱唱。歌にシンクロして光を放つ特殊なスカートによって一気にステージが華やぐと、メンバーはユニットコーナーへと突入する。桜野羽咲と水城夢子によるクールなナンバー「幸福結界」、双葉、星野、胡桃沢まひる、雨宮伊織によるポップチューン「君もClap your Hands!」の2曲が初披露されると、会場には割れんばかりの歓声が飛び交った。

ライブ終盤、6人は「YOUをちぇっくします!」で“チェックコール”を行い一体感を高める。その勢いのまま投げキッスを連発する「人生はいじわるなの…かな?」、絆の大切さを歌った「手をつないで」をパフォーマンスし、最後は「悲しみキャリブレーション」でライブ本編を終えた。

妄想族による熱の入ったアンコールを受けて再登場したメンバーは「忘れられないクロニクル」を歌い上げ、改めて感謝の言葉をファンに伝える。その中で星野は「今日私たちのためにたくさんの方が集まってくれて本当にうれしいです! 私たちの力だけじゃこんなに素晴らしいライブはできませんでした。ありがとう! これで終わるなんて嫌だから、1人ひとりからもらったたくさんの愛を倍以上にして皆さんにお返しします!」と宣言し、大歓声に包まれながら「はじまりがはじまる」を歌唱した。

ダブルアンコールでは会場に集まったファンと一緒に記念撮影を実施。その直後、突然スクリーンに全国ツアー開催決定を知らせる映像が流れ、メンバーとファンを驚かせた。さらに2016年1月1日に東京・Zepp Tokyoにてワンマンライブを行うこともアナウンスされ、あまりの衝撃に桜野はその場に崩れ落ちる。

うれし涙を流しながら感謝の言葉を伝えるメンバーたち。その中で胡桃沢は「私たちは次のステップをこうやって見つけることができました。それは私たちだけの力だけじゃなくて、たくさんの方がいてくれたおかげです。みんなのことが大好きです!」とコメント。さらに星野は「私たち、赤坂BLITZに初めて立った対バンライブのときに持ち時間が5分しかなくて。そのときにやったのが『いつだって世界にファイティングポーズ』でした。だから今日のワンマンライブも1曲目を同じにして、妄キャリだけのファンの皆さんと新しい思い出が作れてうれしかったです」と涙ながらに胸中を語った。

「でも私たちはまだ始まったばかりだよ。だからこれからもみんなと一緒に同じ夢を見ていきたいです。見てくれますか?」とメンバーはファンに問い掛け、大歓声に包まれたまま「物語はまだ始まったばかり」を熱唱。全国ツアー、そしてZepp Tokyoという新たな舞台に向けて改めて心をひとつにしたメンバーは、ラストに再び「魔法のジュース」を歌い上げ、会場に熱気の渦を生み出す。歌唱後、最大級の笑顔を見せながらメンバーは「以上、妄想キャリブレーションでした! ありがとうございました! 全国ツアーもZepp Tokyoもみんなよろしくね!」と挨拶をして、この日の単独ライブを大団円で締めくくった。

妄想キャリブレーション LIVE2015春 妄想ファンタジア in 赤坂BLITZ
2015年5月15日 赤坂BLITZ セットリスト

01. いつだって世界にファイティングポーズ
02. もっとずっとキュンとしたいの
03. 何故なら私、妄想少女ですの
04. 妄想が止まらない
05. catch me kiss me
06. 魔法のジュース
07. たとえもう一人の私を見ても
08. 幸福結界
09. 君もClap your Hands!
10. YOUをちぇっくします!
11. 人生はいじわるなの…かな?
12. 手をつないで
13. 悲しみキャリブレーション
<アンコール>
14. 忘れられないクロニクル
15. はじまりがはじまる
16. 初めてだよこんな気持ちにさせてくれたのは恋。
<ダブルアンコール>
17. 物語はまだ始まったばかり
18. 魔法のジュース

妄想キャリブレーション ワンマンライブ

2016年1月1日(金)東京都 Zepp Tokyo

音楽ナタリーをフォロー