音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

華原朋美、小室哲哉作曲の「はじまりのうたが聴こえる」MV公開

174

「はじまりのうたが聴こえる」ミュージックビデオのワンシーン。

「はじまりのうたが聴こえる」ミュージックビデオのワンシーン。

華原朋美の新曲「はじまりのうたが聴こえる」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

「はじまりのうたが聴こえる」は5月20日にリリースされる華原のニューシングルの表題曲。作詞を華原が、作曲を小室哲哉が担当しており、発売前から話題を集めている。MVは広大な草原を舞台に“はじまりの一歩”を踏み出す力強さを表現したもので、4月上旬に千葉県で撮影された。悲しげな表情から“前に進んでいく”という強い意志に満ちあふれた表情へと変化していく華原にも注目だ。

なお「はじまりのうたが聴こえる」はリリースに先駆け、5月6日よりiTunes Store、レコチョクほかにて配信がスタートする。

華原朋美 コメント

ミュージックビデオの見どころ

「あなたがいなくても歩けるよ」という歌詞に込めた想いは、悲しい世界の中で“あなたがいなくても私は一人で生きていける”という意味ではなく“あなたがいなくても私はこれから頑張っていけるんだ”というメッセージです。それをミュージックビデオの中で伝えられたんじゃないかなと思います。

リスナーに向けて

それぞれ苦しみや悲しみ、そして明るい未来に向かって歩きたい方には是非聞いてもらいたいなと思っています。
ただ、私自身もまだそれが本当に明るい未来、明るい明日を探せているのかと言ったら、まだわからないですし、探り探りの中生きているので、その状況を今リアルタイムでこの歌の中で伝えられているじゃないかと思います。悩みを抱えていたり、それでも前に進んでいきたい皆さんに何かを感じて頂けたら嬉しいです。

音楽ナタリーをフォロー