後藤まりこ映画初主演、尾道を舞台に見世物小屋の少女演じる

358

後藤まりこが主演を務める映画「乱死怒町より愛を吐いて」が、今年秋に公開される。

「乱死怒町より愛を吐いて」のワンシーン。(c)PUNK FILM

「乱死怒町より愛を吐いて」のワンシーン。(c)PUNK FILM

大きなサイズで見る(全4件)

この映画は「デストロイ ヴィシャス」「死殺カオス 猿の帝国」などを手がけた島田角栄の監督作。広島県尾道市を舞台に、見世物小屋にかくまわれることになった逃亡中のチンピラとそこで働く少女の交流、彼らに襲いかかる試練を描いていく。

主人公のチンピラ・岡田を演じるのは大阪を中心に活躍中の、劇団犯罪友の会の川本三吉。ダブル主演となる後藤は見世物小屋の少女、舞を演じる。このほかにもKONTA大塚明夫鳥居みゆき鳥肌実、古市コータロー(THE COLLECTORS)、森若香織、コザック前田(ガガガSP)、冠徹弥(THE冠)、クリトリック・リスら個性的な出演者たちが脇を固める。

映画は今年秋より東京と大阪で公開され、その後全国で順次上映される。

この記事の画像(全4件)

関連記事

後藤まりこのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 後藤まりこ / THE COLLECTORS / BARBEE BOYS / 森若香織 / ガガガSP / THE冠 / クリトリック・リス / KONTA / 大塚明夫 / 鳥居みゆき の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。