音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

川嶋あい、東北の中学卒業式へ参加した映像が新曲PVに

97

川嶋あい

川嶋あい

川嶋あいの新曲「とびら」のビデオクリップがYouTubeにて公開された。

「とびら」は東日本大震災から4年が経過した今、川嶋の「東北の子供たちの今の気持ちに寄り添えるような曲を作れないか」という思いから書き上げられた楽曲。7月1日にリリースされる川嶋の23rdシングルに、表題曲として収録される。今回公開されたPVでは、楽曲制作のために訪れた中学校の卒業式に川嶋が参加し、中学生たちの合唱の伴奏としてピアノを弾く様子などを観ることができる。なおiTunes Storeでは「とびら」の先行配信を実施中。

また川嶋は8月20日に東京・渋谷公会堂にてワンマンライブ「Ai Kawashima Concert 2015“ノスタルジック メロディー”」を開催。各プレイガイドでは明日4月1日から、チケットの先行予約を受け付ける。

川嶋あい コメント

この「とびら」を制作するにあたり、岩手・宮城・福島の3県を訪問し、現地の子供たちと対話をさせてもらった中身を土壌にして、楽曲や映像の構成を練っていきました。震災を経験した彼らが感じている今、そしてそのまなざしの向こうに想いを寄せる未来を、彼らと向かい合う中で少しずつ見せてもらいました。静かな中に滲み出ている大きな強さ。今までみたことのない芯の強さに、私自身言葉にならない想いでいっぱいになりました。時にやってくる大きな困難や目の前にある悩みや苦しみという壁は、壁ではなく【扉】なのかもしれない…。だから勇気を出していつかその扉を開いてみよう。そんな想いを心に巡らせながら、今回の作品をじっくりと作っていきました。これから夢を抱きながら、毎日を生きてゆく子供たちにとって、少しでも希望の灯火となるような歌として、そして次なる道へ踏み出してゆく旅立ちの歌として、心に刻んでもらえたら嬉しく思います。

川嶋あい「Ai Kawashima Concert 2015“ノスタルジック メロディー”」

2015年8月20日(木)東京都 渋谷公会堂
OPEN 17:30 / START 18:30

音楽ナタリーをフォロー