音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

HYDE、NHK会見で意欲明かす「いろいろやりたい」

1441

左からHYDE、May J.。

左からHYDE、May J.。

NHKの外国人向け国際放送「NHKワールド」が4月からの新年度より一新。本日3月13日に東京・NHK放送センターにて同チャンネルに関連した記者会見が行われ、この中で「J-MELO」の新テーマソングにVAMPSの「ZERO」が決定したことが発表された。

「J-MELO」は日本と世界を結ぶ「音楽の懸け橋」として、「NHKワールド」が2005年より約150の国と地域に向けて放送している全編英語による音楽番組。番組の司会は前年度に続きMay J.が務める。

本日の記者会見にはHYDE(VAMPS)とMay J.のほか、「NHKワールド」の番組に出演するキャストが出席した。会見でHYDEは「僕らは海外で活動していて、なかなか日本と同じようにプロモーションができなかったりするんですけど、この番組はその意味でも重要で。この番組は10年続いているということで、すごくありがたいです。来月から長い海外のツアーが始まるんですけど、この番組に援護してもらってるような気持ちで海外と戦っていきたいと思います。あとオープニングテーマに『ZERO』を使っていただいて、この曲が世界で流れるのを楽しみにしてます」とアピール。May J.は番組のMCを務めるのが7年目であることを明かし、「これからも日本の音楽と文化の素晴らしさを世界中の皆さんに伝えていきたいと思ってますし、日本と世界の架け橋になれたらと思ってますのでこれからもよろしくお願いいたします」とコメントした。

またHYDEは音楽活動以外でもイベントなどに出演することについて、「もちろん音楽を伝えることを第一にやってますが、ただライブを繰り返しているだけだと効率が悪くて広がらないので。何か自分に自分でできることが少しでもあるなら、それを音楽につなげていきたい。だからいろいろやりますね」と今後もさまざまなことに挑戦していく旨を明かした。

なお「J-MELO」の新テーマソングに決定した「ZERO」は、VAMPSの最新アルバム「BLOODSUCKERS」に収録されている。

音楽ナタリーをフォロー