音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

きゃりー「もんだいガール」PVが真木よう子ドラマと“問題”コラボ

268

きゃりーぱみゅぱみゅ「もんだいガール」とフジテレビ系「問題のあるレストラン」のコラボレーションによるエンディング映像のワンシーン。(c)フジテレビ

きゃりーぱみゅぱみゅ「もんだいガール」とフジテレビ系「問題のあるレストラン」のコラボレーションによるエンディング映像のワンシーン。(c)フジテレビ

きゃりーぱみゅぱみゅの新曲「もんだいガール」のビデオクリップと、フジテレビ系でオンエア中のドラマ「問題のあるレストラン」がコラボレーション。本日3月5日(木)放送回よりドラマのエンディングにコラボ映像が登場する。

「もんだいガール」は「問題のあるレストラン」の主題歌としてドラマを彩っているナンバー。先日公開されたPVにはさまざまな“問題がある”シーンが盛り込まれており、話題を集めている。一方ドラマのエンディングには、先週より真木よう子演じる主人公の田中たま子が東京・原宿のキャットストリートを歩き回るポップでキュートな映像が使用されている。この2つがコラボした新たな映像が、本日放送分よりオンエアされる。映像は3月19日(木)の最終回まで毎回バージョンが異なるとのことなので、ドラマの展開とともに楽しみにしておこう。

なお「もんだいガール」は3月18日にシングルリリースされる。きゃりーは表題曲がドラマの主題歌に採用されていることについて「ドラマの配役を聞いた時から、ドラマへの期待感と、うれしい気持ちでいっぱいでした。(主役の)たま子さんのポジティブな考え方にはすごく憧れますし、共感します。ドラマの内容と私の曲の歌詞もすごくあっていて、不思議な気持ちになりました」とコメント。同曲について「『誰かを責める時にはみんなと違うというけど、毎回みんなにあてはまるそんなやつなんているのかよ』と、ちょっと口が悪いところも気に入っています。今回は特に問題を抱えながらも頑張っている女性に聞いてほしい曲になっています」と語っている。

清水一幸プロデューサー コメント

最初に主題歌をお願いした時から、エンディングのコラボについても相談しておりました。ドラマのエンディングは、さまざまなアイデアを出しあい、少しでも主題歌の世界観をうまく表現できるものを、と考え、制作しました。そして、きゃりーぱみゅぱみゅさんのミュージック・ビデオは毎回とにかく“かわいい”“楽しい”作品なので、今回も間違いないと思い、まず絵コンテから拝見させていただいた上で、ドラマのエンディングとどういう風に組み合わせたらさらに魅力的になるだろうかを相談し、今回の作品に至りました。

ミュージック・ビデオの完成版も拝見しましたが、(今回)ミュージック・ビデオとはまた違ったきゃりーぱみゅぱみゅさんの映像になっているし、エンディングともうまくコラボできて、とにかく満足です! 8話以降、だんだんと増えていくきゃりーぱみゅぱみゅさんの映像を楽しみにして下さい!

フジテレビ系「問題のあるレストラン」

2015年3月5日(木)22:00~22:54
※毎週木曜日放送

音楽ナタリーをフォロー