音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

川本真琴withゴロニャンず、デビュー作は雷音レコード7inchで

158

川本真琴withゴロニャンず「ミュージック・ピンク」ジャケット

川本真琴withゴロニャンず「ミュージック・ピンク」ジャケット

川本真琴が新たに結成した「川本真琴withゴロニャンず」のデビューシングルとなるアナログ7inch盤「ミュージック・ピンク」が、雷音レコードとなりすレコードのコラボリリース第2弾アイテムとして12月15日にリリースされることが決定した。

川本真琴withゴロニャンずは今年の夏に結成されたバンドで、メンバーは川本真琴、三沢洋紀(岡林ロックンロール・センター、真夜中ミュージック、ラブクライほか)、植野隆司(テニスコーツ)、池上加奈恵(はこモーフ、真っ黒毛ボックス)、澤部渡(スカート)の5人。表題曲「ミュージック・ピンク」は作詞を川本、作曲を三沢が手がけたポップナンバーで、B面にはゴロニャンず流のクリスマスソング「聖クリスマスだよ~ゴロニャンず!」が収録される。ジャケットイラストはこれまでの雷音レコード作品同様、レーベル設立者であるマンガ家・本秀康によるものだ。

川本真琴withゴロニャンず「ミュージック・ピンク」収録曲

[SIDE A]
01. ミュージック・ピンク

[SIDE B]
01. 聖クリスマスだよ~ゴロニャンず!

川本真琴 コメント

レコードの音はやっぱりいいな。
体温が感じられる。
どこでどんな風にみんな聴くのかな。
A面とB面、幼少の頃、平屋の一軒家ですきま風の入る部屋を思い出す。
外の雲の流れがゆっくり。

ゴロニャンずは2014年夏に結成。
三沢洋紀、植野隆司、池上加奈恵、澤部渡、川本真琴で
黄金町試聴室を拠点に曲を作っている。
自分らで焚き火して焼き芋とか焼く感じ。

そんなかんじ~♪

本秀康 コメント

今年3月に発足した雷音レコードの年内最後を締めくくるリリースは、なんと川本真琴さん! 川本真琴withゴロニャンずのデビュー曲「ミュージック・ピンク」です。三沢洋紀くんの引き合わせで実現いたしました。当初聴かせてもらった三沢くんボーカルのデモは荒野のようなワイルドな風合いで、そのイメージでジャケット・イラストに取り組んだのですが、その後川本さんのボーカル録音に立ち会うと、男臭いザラついた風合いが一行づつ洗い流されて、川本さんのキュートな世界にどんどん更新されていきました。魔法のようでした。ポップなのにザラりとワイルド。そのバランスが絶妙な名曲の完成です。完パケを聴き、ジャケット・イラストはご覧のような華やかな色味に塗り替えられました。B面のクリスマスソングはゴロニャンずならではの超レイドバックスタイルの楽曲です。年末はこのシングル盤でお楽しみください!

音楽ナタリーをフォロー