音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

林檎、新譜曲を再び語る!「SONGS」出演も

261

NHK総合「SONGS 椎名林檎 ~どうなる?東京五輪~」のワンシーン。

NHK総合「SONGS 椎名林檎 ~どうなる?東京五輪~」のワンシーン。

椎名林檎が11月5日にリリースするニューアルバム「日出処」収録の「走れゎナンバー」が本日10月22日、iTunes Store、レコチョクなどで先行配信された。これに伴い現在、椎名のYouTube公式チャンネルでは彼女がこの曲について語るコメンタリー映像が公開されている。

椎名は10月1日にアルバム収録曲「ありきたりな女」のコメンタリー映像をYouTubeで配信しており、今回の映像は第2弾となる。その映像中で彼女は「走れゎナンバー」についてヒイズミマサユ機がクラビネットを弾くことをイメージしてデモを制作した楽曲だとコメント。そしてそのヒイズミのクラビネットの音に名越由貴夫のギターと山口寛雄のベース、玉田豊夢のドラムが乗った瞬間、少し涙ぐんだと語っている。

なおiTunes Storeでは本日10月22日よりアルバム「日出処」のプレオーダーの受け付けを開始しており、mora、e-onkyo music、HQM STOREでは11月5日から「日出処」と2007年のアルバム「平成風俗 大吟醸」のハイレゾリューション音源の配信がスタートする。

また椎名はアルバムリリースの3日後となる11月8日(土)23:00から、NHK総合の「SONGS」に出演する。「~どうなる?東京五輪~」との副題が銘打たれたこの番組で彼女は「カーネーション」「NIPPON」「走れゎナンバー」をプレイするほか、野田秀樹、蜷川実花と語り合う。

NHK総合「SONGS 椎名林檎 ~どうなる?東京五輪~」

2014年11月8日(土)23:00~23:29

音楽ナタリーをフォロー