音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

北園みなみ1stアルバムに坂田学ら手練多数

119

北園みなみが1stアルバム「promenade」を10月22日にリリースする。

1990年生まれ、長野県松本市在住の北園は、作詞、作曲、編曲に加え各種楽器の演奏をこなすシンガーソングライター。AOR、ジャズ、フュージョン、ファンク、シティポップとさまざまなジャンルをクロスオーバーするクオリティの高いサウンド、多彩なメロディと洗練されたアレンジ、心地よいボーカルなどが魅力で、2012年にSoundCloudにアップした音源が耳の早いリスナーの間で話題を集めた。

「promenade」は全5曲入りで、すべてスタジオでレコーディングを実施された。ベース、ギター、鍵盤の演奏は北園本人が担当しているほか、ドラムで坂田学、パーカッションで尾方伯郎(Minuano)、ブラスで武嶋聡チーム、ストリングスで橋本歩ストリングカルテットが参加。さらにコーラスを永井祐介(Lamp)、榊原香保里(Lamp)、マイカ・ルブテ、井上水晶が担当している。

北園みなみ「promenade」収録曲

01. ソフトポップ
02. 電話越しに
03. Vitamin
04. プラスティック民謡
05. ざくろ

音楽ナタリーをフォロー