音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

AREA51新作にSoilworkドラマーら海外勢参加

273

AREA51が11月12日にニューアルバム「Judge the JOKER」をリリースする。

AREA51は石野洋一郎(G)とKate(Vo)による技巧派メタルユニットで、「日本発、世界照準のメタルサウンド」を追求すべく活動している。4枚目のアルバムとなる「Judge the JOKER」はSoilworkのダーク・ヴェルビューレン(Dr)、Symphony Xのマイケル・レポンド(B)、ジェイムズ・ラブリエのソロプロジェクトなどで活躍するマット・ギロリー(Key)という海外の実力派アーティストをレコーディングメンバーに迎えて制作された全11曲入りの作品。AREA51のトレードマークであるメロディアスな楽曲、日本語にこだわった歌詞、テクニカルな演奏を堪能できる1枚となっている。

AREA51のYouTube公式チャンネルでは、アルバムトレイラーを公開中。

AREA51「Judge the JOKER」収録曲

01. The Phantom
02. The Vampire's Agony
03. Over the Rainbow
04. FALSA LUCE
05. CALL MY NAME
06. The Devil's Own
07. Valkyrja
08. No More Pain (Why not me?)
09. Sang Noir
10. Fly away from the flower
11. Save Our Roots

音楽ナタリーをフォロー