音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

クリープ、ツアー千秋楽で映画コラボ×2発表

384

クリープハイプ

クリープハイプ

クリープハイプの新曲「百八円の恋」が、年末年始に上映される武正晴監督の新作映画「百円の恋」の主題歌に決定した。

本日9月18日に東京・NHKホールにてツアーファイナルを行った彼らは、このステージ上で「百円の恋」の主題歌を手がけたことを報告。「百八円の恋」は尾崎世界観(Vo, G)が映画のシナリオを読んで書き下ろした新曲で、11月5日にニューシングルとしてリリースされる。映画「百円の恋」は、山口県で開催される「周南映画祭」で脚本賞「松田優作賞」第1回グランプリを受賞した足立紳の脚本を作品化したもの。12月20日からの全国公開に先駆け、11月15日より山口・MOVIX周南ほか山口県内の映画館で先行公開される。

また本日のライブでは、ステージ袖から女子高生4人が乱入する場面も。これは松居大悟監督とクリープハイプのコラボレーション映画第2弾「私たちのハァハァ」の撮影だったことが、映画の公式Twitterアカウント(@haahaamovie)にて明かされた。「私たちのハァハァ」はアイドルコンテスト「ミスiD 2015」のファイナリスト井上苑子らが演じるクリープハイプファンの女子高生が、ライブを観るために福岡から東京へと移動する青春ムービー。スペースシャワーTV開局25周年記念映画として製作され、2015年初夏の上映が予定されている。

※記事初出時、キャプションに誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー