音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

たこ虹、新作発売記念の“エア乾杯”はリンゴ味

179

空の紙コップで“エア乾杯”するたこやきレインボーとたこ虹家族。

空の紙コップで“エア乾杯”するたこやきレインボーとたこ虹家族。

昨日9月3日、3rdシングル「絶唱!なにわで生まれた少女たち」を発表したたこやきレインボーが、大阪・湊町リバープレイスにてシングル発売を記念したフリーイベント「第2カンパイ会:絶唱!なにわで生まれた少女たち発売記念やで♪」を行った。

多くのたこ虹家族(ファンの総称)が見守る中、ライブは新曲「絶唱!なにわで生まれた少女たち」からスタート。これはヒャダインこと前山田健一がプロデュースを手がけたナンバーで、メンバー脱退により新体制となった彼女たちが新たな一歩を踏み出すにふさわしいパワフルな楽曲に仕上がっている。

清井咲希は「ついに今日は私たちたこやきレインボーの新曲『絶唱!なにわで生まれた少女たち』が発売されました!! こんな記念日を皆さんと一緒に迎えられてホンマうれしいです! ありがとうございます!」と感謝の言葉を述べると、「では早速ですが、メンバーを代表して堀くるみが乾杯の音頭をさせてもらってもよろしいですか?」と提案。堀が元気な声で「カンパーイ!!」と音頭をとると、メンバーとたこ虹家族は空っぽの紙コップを手に祝杯をあげた。春名真依は即座に「空っぽやけどな!」と“エア乾杯”にツッコみつつも「でも、めっちゃリンゴの味する!!」とハイテンションで、メンバーも「するする! おいしい!!」と乗っかり大盛り上がり。その後はこの日初披露となった新曲「踊れ!青春カルナバル」や「365Go!」を熱唱した。

春名は「あっという間にここまで……3rdシングル? “スリーまいまい目”を出せたのも、たこ虹家族の皆さんがいてくれたからだと思います。これからもたこ虹はどんどんステップアップしていきます。階段を1段とばしみたみたいに行けるようにがんばりますので温かく見守ってください!」とコメント。そして根岸可蓮が「これからまだまだ甲子園目指してがんばりますので、ずっと付いてきてくれますか?」と呼びかけると、たこ虹家族は大きな声援と拍手で応えた。彩木咲良は「たこやきレインボーの今までのCDを全国! 全世界に聴いてもらえるようにがんばりたいです。でも今はまだまだやから、近畿地方からどんどん大きくして、いつかは全世界、もしかしたら宇宙に住んでる方がいれば宇宙の皆さんにも聴いてもらいたいです」と宇宙規模の目標を語り、リーダー堀は「うちらがここで歌ってて『何歌ってるんやろ?』みたいな感じの人たちにも、曲がかかったら『あっ! たこやきレインボーの歌やん』ってわかってもらえるようになりたいです。これからもたこやきレインボーをよろしくお願いします!」と締めくくった。

5人は最後に、昨年9月にリリースされた1stシングル「オーバー・ザ・たこやきレインボー」を披露。温かい歓声に包まれイベントは幕を下ろした。なお彼女たちは9月7日にも大阪・千里セルシーにてリリースイベントを行い、9月28日には大阪・梅田CLUB QUATTROにてワンマンライブを開催する。

たこやきレインボー「絶唱!なにわのレインボーツアー ~その(7)~ ※清井咲希 生誕祭もあるよ」

2014年9月7日(日)大阪府 千里セルシー1Fセルシー広場
START 13:00(優先エリアOPEN 12:10)
内容:ミニライブ / 特典会

たこやきレインボーワンマンライブ(仮)

2014年9月28日(日)大阪府 梅田CLUB QUATTRO
OPEN 16:00 / START 17:00
料金:3000円(ドリンク代別)

音楽ナタリーをフォロー