音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

ドリカム吉田美和がつづる詞世界が書籍化

194

8月23日からスタートするDREAMS COME TRUEの全国ツアーの会場にて、吉田美和の歌詞集「吉田美和歌詩集LOVE&LIFE」が販売される。

ドリカムのデビュー25周年を記念して刊行される2冊構成の箱入り歌詞集は、中村正人が監修を担当。ファンクラブ会報誌の連載「美和さんの本棚」の執筆を務める書評家・豊崎由美と新潮社が構成と編集を手がけ、これまで発表されてきたドリカムの楽曲の中から「LOVE」と「LIFE」というテーマに基づいて歌詞をセレクトし、それぞれを1冊ずつにまとめている。装丁は祖父江慎が手がけ、縦組みを採用することで吉田の歌詞の新たな側面を引き出し、彼女のイメージを白い箱と白い表紙で表現した。

長年吉田の歌詞に触れてきた中村は、「詠み人知らずになっても、節(ふし)がなくなっても現代まで詠み継がれている『万葉集』に匹敵する可能性を秘めている。どうしても詩集として本にしたい」という思いをもって歌詞集を制作。巻末には中村と豊崎が、吉田のつづる歌詞について熱く語った対談も掲載される。

なお箱入り2冊セットとなる「吉田美和歌詩集LOVE&LIFE」はライブ会場限定での販売となるが、10月末より普及版の「LOVE」と「LIFE」がぞれぞれ全国の書店にて販売される。発売日、価格などは後日案内される。

音楽ナタリーをフォロー