音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

水樹奈々×ヤマト再び!2199総集編でED歌う

357

水樹奈々が10月11日より全国で順次イベント上映されるアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」のエンディングテーマを担当することが決定した。

「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」は、「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの放送開始40周年を記念して12月6日に公開される映画「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」に向けて上映。内容は2013年に公開されたアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」の特別総集編となる。

水樹は2013年に上映された「宇宙戦艦ヤマト2199 第七章」のエンディングテーマを担当しており、「宇宙戦艦ヤマト2199」とは2度目のタッグとなる。「“追憶の航海”でも、自分の持てるエネルギーすべてを注ぎ込み、ヤマトファンの皆様に愛して頂ける愛溢れる楽曲を制作したいと思います!」と意気込んでいるので、ファンは続報を楽しみに待とう。

水樹奈々コメント

「宇宙戦艦ヤマト」という歴史ある作品のテーマ曲を再び担当させていただけるということに緊張と喜びを改めて噛み締めております。
劇場版第七章エンディング主題歌「愛の星」では、この曲をきっかけに、数多くの出会いと貴重な経験をさせていただき、私にとっても、本当にかけがえのないものになりました。
“追憶の航海”でも、自分の持てるエネルギーすべてを注ぎ込み、ヤマトファンの皆様に愛して頂ける愛溢れる楽曲を制作したいと思います!

※記事初出時より、本文の表現を一部変更しました。

音楽ナタリーをフォロー