音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

當山みれい、LAフェス出演目前に新曲コラボ動画公開

55

當山みれいと女子高生ダンサーユニット・BAD QUEENによるコラボダンス映像「QUEEN'S ALIVE」がYouTubeにて公開された。

この作品では當山のソウルフルな歌とBAD QUEENの切れ味鋭いダンスを堪能することができ、「We dedicate this video to everybody who lives in this swaggy generation.」(すべての"SWAG"な世代に捧ぐ)というメッセージで締めくくられるように、“未来を切り開く新世代たち”のムーブメントを予感させる仕上がりとなっている。この映像のために制作された楽曲「QUEEN'S ALIVE」は、“SOUL大学助教授”として「45」名義でのソロ活動や、Dezille Brothers、Chara、福原美穂、Zeebra、近藤房之助、堂本剛などへの楽曲提供 / プロデュースで知られるSWING-Oがプロデュースを担当。作曲はSWING-Oと當山が共同で行い、作詞は當山自らが手掛けている。

當山は6月28日(現地時間)にアメリカ・ロサンゼルスにて開催される音楽フェス「2014 BET Experience」に、BAD QUEENとともに出演。「QUEEN'S ALIVE」が同フェスで初披露されるのかにも注目が集まる。

■當山みれい×BAD QUEEN『QUEEN'S ALIVE』

音楽ナタリーをフォロー