音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

アイドリング!!!、ベビレら集合!ラストでおニャン子カバー

117

ポニーキャニオン所属のアイドルグループによるライブイベント「ぽにきゃん!アイドル倶楽部 感謝祭 ~アイドルサバイバル~」が5月10日、東京・ディファ有明にて開催された。

「ぽにきゃん!アイドル倶楽部 感謝祭」は、昨年2月スタートのニコニコ生放送「ぽにきゃん!アイドル倶楽部」から誕生したライブイベント。昨年9月に第1弾に続く今回は11:30からと16:30からの1日2公演が行われ、各回にアイドリング!!!、ウェザーガールズ、さんみゅ~Juice=Juice、ベイビーレイズが出演したほか、一般公募から選ばれたオープニングアクトのPLC(第1部のみ)、シブヤDOMINION(第2部のみ)、会場時間中のショウケースライブとしてPoccimo、Victoryが出演した。また前回同様、イベント司会をニッポン放送アナウンサーの吉田尚記とAKB48の松井咲子が務めた。

第1公演では、開演時間の合間にショウケースライブとしてPoccimo、Victoryがそれぞれ1~2曲ずつ披露。小学生3人組ユニットとロック色の強いガールズバンドというタイプの異なる2組が、イベント開始前に会場を温めていった。そしてイベントがスタートすると、司会の吉田アナ&松井咲子がステージに登場。吉田アナが午前中から集まった観客に向けて「今日はNot yetも隣の有明コロシアムで何かやっているのというのに」と言うと、同じAKB48メンバーの松井も「そうなんですよ! よく皆さんこっちに来てくれたなと思って(笑)」と続ける。そして「皆さん、今日は幕張メッセでもアイドルイベントをやっている中でここを選んでくれたのが本当にうれしい」と話すと、吉田アナも「さすがアイドルDDですね。情報が早いなあ」と笑顔で感心してみせた。

イベントの一番手として登場したのは、一般公募枠「オープニングアクトサバイバル」で選出されたPLC。2曲と短い時間だったものの、トップバッターにふさわしい元気いっぱいのパフォーマンスで観客の熱気を高めた。続くウェザーガールズは6月4日リリースの新曲「Like You ▽ Anyway」(▽はハートマーク)を含むセットリストを展開。続くベイビーレイズは「暦の上ではディセンバー」からライブをスタートさせると“乗り込み! 乗っ取り!! アイドル”のキャッチフレーズ通り、ほかのグループのファンもを魅了するパフォーマンスを披露した。そして、さんみゅ~は7月2日リリースの新曲「純情マーメイド」など王道アイドル色の強い楽曲と華やかなパフォーマンスで観る者を楽しませた。

イベント中盤ではイベント出演アイドルたちによるゲーム対決コーナー「虎ノ門ダービー~アイドル倶楽部特別杯~」を実施。第1部ではアイドリング!!!、ウェザーガールズ、さんみゅ~、Juice=Juice、ベイビーレイズのメンバーがけん玉の技術を競い合い、見事木下綾菜(さんみゅ~)が優勝した。

ゲームでひとしきり盛り上がったあとは、いよいよ終盤戦に突入。まずはJuice=Juiceが「イジワルしないで抱きしめてよ」「裸の裸の裸のKISS」などのヒット曲に、モーニング娘。「OK YEAH!」「インスピレーション」のカバーを交えて会場を盛り上げる。メンバーの宮本佳林は「以前このイベントに出演したときは足を骨折していたので、椅子に座ってのパフォーマンスでした」と昨年9月のイベント初回を振り返りつつ、当時感じた悔しさを挽回する圧倒的な歌とダンスを披露した。

そしてイベントのトリを務めるのはアイドリング!!!。この日は酒井瞳、朝日奈央を除く22名が参加し、ニューシングル「キュピ▼」(▼はハートマーク)をはじめとする全4曲を歌唱した。またこの日の第2公演ではメンバーの後藤郁が6月7日のライブをもってグループを卒業することを発表し、ファンを驚かせた。

アイドリング!!!のライブが終わると、この日の出演メンバーがステージに再登場。しかも菊地亜美(アイドリング!!!)、エース(ウェザーガールズ)、木下綾菜(さんみゅ~)、宮本佳林(Juice=Juice)、傳谷英里香(ベイビーレイズ)はセーラー服を着用して現れ、観客を驚かせた。そしてイベントを締めくくる1曲として全員でおニャン子クラブの名曲「セーラー服を脱がさないで」を歌唱し、約3時間にわたるイベントは幕を下ろした。

第1公演終了後にはステージ上でフォトセッションと囲み取材も行われ、囲み取材には菊地、エース、木下、宮本、傳谷がセーラー服姿で参加した。イベントの感想を尋ねられると、木下は「今回の感謝祭も第2回目ということなので、セットも豪華にしていただいて、豪華な出演者たちとライブをすることができてすごく楽しかったです。新曲を皆さんの前で初披露することができたので、これからも楽しみにしていただければうれしいです」とコメント。また宮本が「前回は私が骨折してしまっていて、踊ってのパフォーマンスができていなかったので、今日はパフォーマンスすることができたのですごくうれしかったし、セーラ服を着れられて『セーラ服を脱がさないで』という曲を歌えたのもうれしかったです。今度は菊地亜美さんとたくさんお話したいです」と話すと、菊地は「アイドルング!!!は一番人数が多くて、歴も一番長いので……私もこういったアイドルイベントに来ると年長ですが、メンバーには若い子も多いので、刺激を受けつつ、これからも盛り上げていけたらなと思います」と笑顔で語った。

ぽにきゃん!アイドル倶楽部 感謝祭 ~アイドルサバイバル~
2014年5月10日 ディファ有明 第1部セットリスト

Poccimo(SHOW CASE LIVE)

01. 学園天国

Victory(SHOW CASE LIVE)

01. I Go Everyday
02. KGSD

PLC(OPENING ACT)

01. キューティパイ
02. 絶対ストロンガー

ウェザーガールズ

01. Loving Pass~恋のパスワード~
02. 天気予報
03. 恋はトキメキ注意報
04. Tomorrow World
05. Like You ▽ Anyway(▽はハートマーク)

ベイビーレイズ

01. 暦の上ではディセンバー
02. 恋はパニック
03. ベイビーステップ
04. JUMP
05. ベイビーレイズ
06. ぶっちゃけRock'n はっちゃけRoll

さんみゅ~

01. Secret Blue Memories
02. これが愛なんだ
03. 純情マーメイド
04. Live a Live!~愛があれば大丈夫~
05. みんなの太陽

虎ノ門ダービー~アイドル倶楽部特別杯~
「けん玉」出場者

玉川来夢(アイドリング!!!)、橋本瑠果(アイドリング!!!)
ハイジャン(ウェザーガールズ)、リア(ウェザーガールズ)
木下綾菜(さんみゅ~)、野田真実(さんみゅ~)
宮崎由加(Juice=Juice)、植村あかり(Juice=Juice)
林愛夏(ベイビーレイズ)、大矢梨華子(ベイビーレイズ)

Juice=Juice

01. イジワルしないで抱きしめてよ
02. OK YEAH!
03. ロマンスの途中
04. 裸の裸の裸のKISS
05. インスピレーション
06. 私が言う前に抱きしめなきゃね

アイドリング!!!

01. シャウト!!!
02. キュピ▼(▼はハートマーク)
03. Shine On
04. サマーライオン

出演者全員

01. セーラー服を脱がさないで

音楽ナタリーをフォロー