音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

怒髪天、問答無用の破格値ベスト“金賞”発売&新曲PV公開

237

怒髪天の結成30周年を記念したベストアルバム「問答無用セレクション “金賞”」が、7月2日にリリースされることが決定した。

「問答無用セレクション “金賞”」は文字通り“問答無用”なライブ鉄板曲を中心にセレクトした作品。「江戸をKILL」の再録バージョン「江戸をKILL II」、「ニッポン・ワッショイ」のバンドデモバージョン、初CD化となる「D&Jのテーマ」「東京衝撃」などの貴重な音源を含む合計39曲を3枚のディスクに収め、税抜き2500円という低価格で発売される。

また怒髪天のYouTube公式チャンネルには、本日4月9日にリリースされた最新アルバム「男呼盛“紅”」から、リードトラック「プレイヤーI」のビデオクリップがフルサイズでアップされた。このPVは怒髪天メンバーの旧友であり、bloodthirsty butchersらの映像を手がけてきた映像作家・Jimbo Matisonがディレクションを務めたもの。ダンボールなどを使った人形で怒髪天の姿が表現された、味わい深い映像に仕上がっている。

怒髪天「問答無用セレクション “金賞”」収録曲

DISC 1
01. 江戸をKILL II
02. サムライブルー
03. あえて荒野をゆく君へ
04. 蒼き旅烏
05. 欠けたパーツの唄
06. 北風に吠えろ!
07. 明日への扉(Version, 2014)
08. 宿六小唄~ダメ男に捧ぐ~
09. 男は胸に…
10. ロクでナシ
11. つきあかり
12. 俺達は明日を撃つ!
13. はじまりのブーツ
14. 喰うために働いて 生きるために唄え!

DISC 2
01. 酒燃料爆進曲
02. なんかイイな
03. NO MUSIC, NO LIFE.
04. GREAT NUMBER
05. 労働CALLING
06. ド真ん中節
07. オトナノススメ
08. オレとオマエ
09. 男達のメロディー
10. D&Jのテーマ
11. 東京衝撃
12. 情熱のストレート(D&J Version)

DISC 3
01. 押忍讃歌
02. そのともしびをてがかりに
03. 歩きつづけるかぎり
04. ホトトギス
05. 雪割り桜
06. 恋のレキシカン・ロック
07. 濁声交響曲
08. ドリーム・バイキング・ロック
09. 団地でDAN!RAN!(増子直純フル歌唱ver)
10. どっかんマーチ
11. 流れる雲のように(Studio Live)
12. 全人類肯定曲(Studio Band Version, 2013)
13. ニッポン・ワッショイ(Studio Band Version, 2013)

Jimbo Matison コメント

この作品は、外で見つけたダンボールや紙で作りました。私は、ストリートで見つけた材料で作ることが好きなんです。誰かが捨てたもので誰かを楽しませる。それはゴミではなく、芸術作品を作る上での大事な材料なんです。エンターテインメントなんです。
増子さんの歌詞はすごいと思います。彼の言う通りです。大人になっても人生が終わる訳ではありません。私も彼らと同世代で、今最も楽しい人生を送っています。増子さんの歌詞を聞いた時、かつて祖母がよく言っていたことを思い出しました。

“ネバー・ストップ・ダンシング(踊ることをやめるな)”

祖母はとても幸せで長生きしました。祖母はいつも踊っていました。音楽がなくても踊っていました。
私の知る限り、祖母は誰よりも幸せだったのではないでしょうか。楽しんだ者が勝つ。踊ることは一つの楽しみ方であり、生きていることを実感できます。ということで、“ローラー・ディスコ・ブギー・タウンで遊ぶ子供達がやがて大きくなり、そして恋に落ちる、といった内容の話”を作りました。やがて彼らには子供ができ、でも彼らはその子供と一緒に踊ることなく、座って見ているだけ、といった過ちを犯します。人は凡そ、長いこと座り続けてしまいます。そして不幸になり、若かりし日々を忘れてしまいます。それはとても退屈なことであり、老いにも繋がります。怒髪天の音楽は、そんな彼らを再び感化し、楽しむことを思い出させます。

■怒髪天「プレイヤーI」Music Video

音楽ナタリーをフォロー