音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

乃木坂46、白石&橋本が迫真の演技見せる最新PV公開

447

4月2日にリリースされる乃木坂46のニューシングル「気づいたら片想い」から、カップリング曲「孤独兄弟」のビデオクリップがYouTubeで公開された。

同曲を歌うのは白石麻衣、橋本奈々未の2名で、ビデオは港界隈では有名な2人組(白石、橋本)が過去の因縁の相手と戦うというストーリー。神奈川・大黒埠頭で撮影が行われ、激しいダンスシーンに加え2人の迫真の演技が楽しむことができる。かつての仲間との戦いはダンスで表現されており、相手の男たちはプロのダンサーだったため2人は何日も前からダンスレッスンを実施。入念な練習を経て撮影に臨んだ結果、これまででもっともダンサブルな2人の姿が見られるビデオに仕上がっている。

ほかにも橋本がギターを演奏するシーンや白石が実際に涙を流すシーンなど、見どころ満載。女子高生に人気の雑誌「Ranzuki」で「JK憧れのアイドル」ランキングで1、2位を独占する白石&橋本の普段とは異なる姿を、ぜひこのビデオで確かめてほしい。

■乃木坂46 『孤独兄弟』

音楽ナタリーをフォロー