音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

amazarashi初のPV集、特典映像に中島美嘉提供曲カバーも

297

amazarashiが3月26日にリリースする初のビデオクリップ集のタイトルが「anthology1386」に決定。その収録内容が明らかになった。

「anthology1386」には2010年以降に発表された全11曲のビデオクリップを収録。Perfumeやサカナクションの映像作品でも知られる関和亮監督が手がけた「空っぽの空に潰される」や、「DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?」の寒竹ゆり監督による「性善説」など、メジャーデビュー以降のPV作品がまとめてパッケージされる。

そのほか今年2月1日に東京・Zepp DiverCity TOKYOにて行われたツアー追加公演からのライブの模様も特典映像として収録。バンド演奏による「冷凍睡眠」「ミサイル」「終わりで始まり」に加え、ライブの最後に秋田ひろむ(Vo, G)が弾き語りで披露した中島美嘉への提供曲「僕が死のうと思ったのは」の映像も収められる。

amazarashi「anthology1386」収録曲

01. 夏を待っていました
02. クリスマス
03. アノミー
04. この街で生きている
05. 古いSF映画
06. 空っぽの空に潰される
07. ラブソング
08. ナモナキヒト
09. ジュブナイル
10. 性善説
11. あんたへ

<特典映像>
amazarashi LIVE TOUR 2014「あんたへ」
at Zepp Diver City Tokyo
01. 冷凍睡眠
02. ミサイル
03. MC
04. 終わりで始まり
05. 僕が死のうと思ったのは

音楽ナタリーをフォロー