音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

乃木坂46生駒里奈、AKB兼任にコメント「全力でがんばる」

838

昨日2月24日に東京・Zepp DiverCity TOKYOでAKB48グループによるイベント「AKB48グループ大組閣祭り~時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!~」が開催。その際に発表された乃木坂46生駒里奈のAKB48チームB兼任について、本人がコメントを発表した。

「AKB48グループ大組閣祭り~時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!~」はAKB48グループ間の壁を超えた大々的な組閣(メンバー入れ替え)を行うというもの。これまでもAKB48やSKE48はグループ内での組閣を行っており、HKT48は先日“クラス替え”と称して新チーム「チームKIV」の設立やメンバー入れ替えを実施したばかりだった。

ここまで大々的な組閣は今回が初めてで、各チームの副キャプテン制導入や他グループへの完全移籍や兼任などが次々に発表。メンバーも動揺を隠せない様子で、次々に明かされる新たなチーム編成にときに笑顔を、ときに涙を見せ感情を表した。

この一環として、生駒が“交換留学生”という位置付けで乃木坂46とAKB48チームBの活動を兼任することがアナウンスされた。生駒は会場からの電話に状況を完全に把握できていない様子だったが、新たに発表されたコメントでは前向きな言葉を寄せている。

なお生駒との“交換留学生”として、SKE48チームEの松井玲奈が乃木坂46と活動を兼任することも合わせて発表された。

乃木坂46 生駒里奈コメント

私は乃木坂46のことが大好きです。でも、最初にこの話を聞いたときに自然とやってみようという気持ちになりました。

それは乃木坂46のため、そして自分がもっと成長するためにいただいた話だと考えているからです。AKB48さんのいいところを学んできて、乃木坂46がもっといいグループになるようにがんばります!

もちろんAKB48さんの活動の際は、AKBの皆さんの足を引っ張らないようにAKBのために全力でがんばります。AKBファンの皆様もこれからよろしくお願いします。

音楽ナタリーをフォロー