八代亜紀が「LOUD PARK」に光臨!「雨の慕情」絶唱

1303

本日10月20日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催されたメタルフェス「LOUD PARK 13」での鉄色クローンX(METAL CLONE X)のステージに、八代亜紀がサプライズで登場した。

左から八代亜紀、マーティ・フリードマン。

左から八代亜紀、マーティ・フリードマン。

大きなサイズで見る(全4件)

鉄色クローンXはマーティ・フリードマンと、台湾のブラックメタルバンドChthonicのボーカルであるフレディ・リムが率いるプロジェクトで、「LOUD PARK」には今年が初出演。今回は昨年12月に発売されたももいろクローバーZのメタルカバーアルバム「鉄色クローンX」の楽曲を中心に披露し、メタルイベントのトップバッターを飾った。

その鉄色クローンXのライブの途中で八代亜紀がサプライズゲストとして登場し、自身の代表曲「雨の慕情」とマーティ・フリードマンが作曲を手がけた新曲「MU-JO」をメタルアレンジで披露。メタルファンによって埋め尽くされた会場は、コブシの効いた歌声で大いに盛り上がった。

鉄色クローンXはももいろクローバーZの楽曲をギターでインストカバーしたアルバム「鉄色クローンX feat. Marty Friedman」を10月9日にリリース。八代亜紀はマーティ作曲のニューシングル「MU-JO」を10月23日に発売することが決定している。

鉄色クローンX「鉄色クローンX feat. Marty Friedman」収録曲

DISC 1

01. Chai Maxx
02. 行くぜっ!怪盗少女
03. オレンジノート
04. 労働賛歌
05. ピンキージョーンズ
06. 全力少女
07. ミライボウル
08. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章『無限の愛』
09. Z伝説 ~終わりなき革命~

DISC 2

01. Chai Maxx(カラオケ ver.)
02. 行くぜっ!怪盗少女(カラオケ ver.)
03. オレンジノート(カラオケ ver.)
04. 労働賛歌(カラオケ ver.)
05. ピンキージョーンズ(カラオケ ver.)
06. 全力少女(カラオケ ver.)
07. ミライボウル(カラオケ ver.)
08. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章『無限の愛』(カラオケ ver.)
09. Z伝説 ~終わりなき革命~(カラオケ ver.)

八代亜紀「MU-JO」収録曲

01. MU-JO
02. 愛しすぎる女
03. 残心
04. 赤い街
05. MU-JO(アコースティック・バラード)
06. MU-JO(instrumental)
07. 愛しすぎる女(instrumental)
08. 残心(instrumental)
09. 赤い街(instrumental)

この記事の画像(全4件)

八代亜紀のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 八代亜紀 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。