音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

乃木坂46西野七瀬、ドラマ「49」で“ドSなヒロイン”熱演

272

乃木坂46の西野七瀬が、10月5日(土)よりスタートする日本テレビの新ドラマ「49(フォーティーナイン)」(関東ローカル)に出演することが明らかになった。

「49」は佐藤勝利(Sexy Zone)演じる地味な高校生・加賀美暖の身体に亡くなった父親・健太郎の魂が入り込み、頭脳明晰でスポーツ万能に生まれ変わってクラスの人気者になるという青春学園ドラマ。これがドラマ初出演となる西野が演じるのは、暖が思いを寄せる学園のマドンナ・水無月マナ役で、“ドSなヒロイン”という興味深い設定が与えられている。また水無月マナがテニス部に所属しているため、西野はドラマ内でテニスにも初挑戦している。

西野は今回のドラマ出演について、「初めて今回ドラマに出演するという話を聞いたときは、驚きと、不安と、楽しみがごちゃまぜになった気持ちでした」とコメント。続けて「ドラマの中で演じているマナという役は、今の私とは考えていることや生き方も違うのですが、以前からもし演技をすることになった場合は、今の自分とはまったく違う人物を演じてみたいと思っていたので、それが叶って、今は撮影していて、すごく楽しいです」と、撮影に対しての手応えを明かしている。

またドラマ「49」のプロデューサーである植野浩之は西野の起用について、「マナという役は、学校の中で頂点に位置する女の子であり1軍の中の1軍なんです。女の子が見てもかわいいと思う人物でなければならない。それと同時に、本質的には愛を求めている寂しがり屋。相反する2つの魅力を備えているところが、本来の西野さんと重なるのではないかと思いました」と説明している。

なおドラマには、同じく乃木坂46の深川麻衣の出演も決定しており、プロデューサーの植野は深川が演じる園子という役について「深川さんは乃木坂46の中でも『聖母』と呼ばれているそうで、ある意味独特の価値観と包容力のある園子の人間像と、深川さんの持つ聖母キャラがかぶるのではないかと思っています」と語っている。

「49」にはこのほか、ゴールデンボンバーの喜矢武豊(Gita-)が暖の姉・裕子(野村麻純)の元恋人・桐生哲也役で出演。神宮寺勇太、安井謙太郎、寺西拓人などジャニーズJr.の面々も登場する。

日本テレビ「49」

2013年10月5日(土)24:50~25:20
※関東ローカル
※毎週土曜24:50~オンエア

音楽ナタリーをフォロー