アニソンを新解釈で、EMERGENCYが語る“ADM”の面白さ

1

43

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 17 13
  • 1 シェア

NEW YOUNGこと小野坂昌也、CRAZY YUこと小林ゆう、DANCING YUKARIこと後藤友香里の3人によるユニット・EMERGENCYが、カバーアルバム「ADM - Anime Dance Music produced by tkrism -」をリリース。これを記念してナタリーでは彼らの特集を公開した。

EMERGENCY

EMERGENCY

大きなサイズで見る(全2件)

「ADM - Anime Dance Music produced by tkrism -」は、「魂のルフラン」「ぱんでみっく!!」「微笑みの爆弾」など新旧のアニメソングをEDM化した異色のカバー作品。プロデュースは北海道出身の気鋭クリエイターtkrismが手がけている。

今回ナタリーは、EMERGENCYとtkrismにインタビューを実施。ユニットの結成秘話、「ADM - Anime Dance Music produced by tkrism -」制作の意図、そしてEMERGENCYの野望を聞いた。

この記事の画像(全2件)

読者の反応

  • 1

音楽ナタリー @natalie_mu

アニソンを新解釈で、EMERGENCYが語る“ADM”の面白さ http://t.co/yaHFDktYO3

コメントを読む(1件)

関連する特集・インタビュー

EMERGENCYのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 EMERGENCY / 小林ゆう の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。