ステージナタリー

クンツェ&リーヴァイの名作「マリー・アントワネット」主演は花總まり&笹本玲奈

500

ミュージカル「マリー・アントワネット」ロゴ

ミュージカル「マリー・アントワネット」ロゴ

ミュージカル「マリー・アントワネット」が、2018年9月から2019年1月にかけて福岡、東京、愛知、大阪にて上演される。

「エリザベート」「モーツァルト!」などで知られるミヒャエル・クンツェとシルヴェスター・リーヴァイが、それぞれ脚本・歌詞、音楽・編曲を手がけた「マリー・アントワネット」。「100万のキャンドル」をはじめとする名曲に彩られた本作が、世界各地での上演を経て、このたび日本で新たに生まれ変わる。

タイトルロールのマリー・アントワネット役に花總まり笹本玲奈の2人がキャスティング。またマルグリット・アルノー役をソニン昆夏美、フェルセン伯爵役を田代万里生古川雄大、オルレアン公役を吉原光夫が務めるほか、LE VELVETSの佐藤隆紀、原田優一駒田一彩吹真央坂元健児彩乃かなみがキャストに名を連ねている。公演は2018年9月に福岡・博多座、10・11月に東京・帝国劇場、12月に愛知・御園座、2019年1月に大阪・梅田芸術劇場 メインホールにて。

ミュージカル「マリー・アントワネット」

2018年9月
福岡県 博多座

2018年10・11月
東京都 帝国劇場

2018年12月
愛知県 御園座

2019年1月
大阪府 梅田芸術劇場 メインホール

脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ
音楽・編曲:シルヴェスター・リーヴァイ
演出:ロバート・ヨハンソン(遠藤周作原作「王妃マリー・アントワネット」より)

キャスト

マリー・アントワネット:花總まり笹本玲奈
マルグリット・アルノー:ソニン昆夏美
フェルセン伯爵:田代万里生(福岡、東京のみ出演)、古川雄大
オルレアン公:吉原光夫

ルイ16世:佐藤隆紀、原田優一
レオナール:駒田一
ローズ・ベルタン:彩吹真央
ジャック・エーベル:坂元健児
ランバル公爵夫人:彩乃かなみ
ほか

ステージナタリーをフォロー