音楽ナタリー

乃木坂46メンバーが成人式「大人の色気でがんばりたい」

338

本日1月13日、東京・乃木神社にて乃木坂46の新成人メンバーによる成人式が開かれた。

式に参加したのは衛藤美彩、白石麻衣、橋本奈々未、松村沙友理の4名。乃木坂46結成後に新成人が誕生するのは今年が初めてで、4人はあでやかな振袖を着用して式に臨んだ。

神殿内での祈祷を終えると、境内にて報道陣による囲み取材が行われた。新成人の感想を尋ねられると、松村は「大人になることに緊張するけど、どんな大人になっていくのかワクワクする」、白石は「昨年8月にハタチの誕生日を迎えたけど、あまり実感がなかった。でも振袖を着てようやく成人になったんだと実感が湧いてきた」とそれぞれ感慨深げに語った。

乃木坂46としての今年の抱負について橋本は「今年はファンの人たちと楽しめるようなライブを、もっとたくさんやりたい」、衛藤は「地方でのライブをもっとやりたい」とコメント。個人としての抱負を訊かれた松村は「お色気担当になって、大人の色気ムンムンでがんばりたい。壇蜜さんの半分くらいのお色気を出せれば」と言って記者の笑いを誘った。

また振袖について話が及ぶと、橋本は「最後まで色をどれにするか迷ったけど、お母さんから『若いうちしか着られない色にしなさい』とアドバイスをもらって、滅多に着ない色に決めた」と回答。白石は「普段ピンク系の服は着ないので、成人式は一生に一度だし明るい色を着ようかなと思った」とピンクを選んだと語り、赤い振袖姿の衛藤は「さゆりんご(松村)が赤を着ると思ったらピンクだったので、『よっしゃー!』と思いました(笑)」と本音を明かした。

そして現在募集中の乃木坂46の2期生については、橋本が「もうすぐ締め切りなんですけども、私も応募したときは芸能界がどういう世界がわからなかった。でも勇気を持って一歩踏み出すことが自分の人生を変える選択になると思います。私たちは2期生が入ってくるのを楽しみに待ってますので、ぜひ応募していただければ」と笑顔で語った。

※特集記事へはこちらから!
ナタリー - [Power Push] 乃木坂46&ヒャダイン「別冊ナタリー 選挙ガイドブック」番外編

※特集記事へはこちらから!
ナタリー - [Power Push] 乃木坂46「制服のマネキン」特集

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】