音楽ナタリー

ランティスが新たなアニソンスタイル提唱するレーベル設立

139

アニメやゲーム、声優アーティストに特化したレコード会社ランティスが、新レーベル「WHO WHAT RECORDS」を2013年1月1日に設立することが明らかになった。

WHO WHAT RECORDSは、ランティスがこれまで制作を行ってきたアニソン、ゲームソングを核としながら、今の時代に求められる新しいアニソンのスタイルを開発すべく設立された新レーベル。2013年元日にはその第1弾作品として、企画CD「現在のアニソンのど真ん中を PUNK にしてみたらこうなった(赤盤)」がリリースされる。

WHO WHAT RECORDSが制作するアイテムは、全国のヴィレッジヴァンガードにて展開される予定。数多くの名作アニソンを世に送り出してきたランティスの新レーベルから、今後どのような作品が生まれるのか楽しみなところだ。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】