音楽ナタリー

チームしゃちほこ、まさかの3冠オーバーで10冠王ならず

130

チームしゃちほこが昨日11月11日に愛知・イオンモール新瑞橋にて、2部構成イベント「10冠王みんなで結果発表会!」「秋本帆華生誕祭~紅~」を開催した。

9月2日から11月4日にかけて、初のツアー「チームしゃちほこ 第1回名古屋メジャーデビューツアー ~10冠王にしゃちはなる!~」を行ったチームしゃちほこ。イベント第1部「10冠王みんなで結果発表会!」は、このツアー中メンバーに課せられた「10冠王獲得」への挑戦結果を報告するというもの。「10冠王」の定義もわからないまま幕を開けた今回のツアーだったが、「名古屋メジャーデビューシングル『ザ・スターダストボウリング』が○○店で1位になったら1冠」「大黒柚姫&安藤ゆずがツアー中に控え室でお菓子を食べなかったら1冠」「Ustream生配信番組で同時視聴者数が1000人を超えたら1冠」などさまざまなチャレンジが随時追加された。

イベントではチームしゃちほこの“店長”こと長谷川マネージャーが司会を務め、メンバー6人とファンが固唾を飲んで見守る中「レコチョク、またはiTunesチャート1位で1冠! ……残念! およばず!」「タワーレコード近鉄パッセ店チャート1位で1冠! ……みごと1位獲得!! なので1冠!!」と選挙速報のように次々と結果を発表。1冠達成ごとにレーベルメイトであるきゃりーぱみゅぱみゅのヒット曲「つけまつける」が流れ、ボードには花が貼られていく。

結果、見事10個の項目をクリアし、晴れて全国デビューと12月30日の愛知・名古屋CLUB QUATTROワンマンライブの開催権を獲得したかに思われたが、HMV栄の店長が突然「あの、うちでもチャート1位を獲得したので1冠いただけないでしょうか?」と挙手。さらにレーベルスタッフが「今回のシングル、愛知県のオリコンエリアチャートでも1位獲得してますね。あと名古屋チャートも1位獲得してます!」と報告した。長谷川店長は頭を抱えながら「つまり合計で13冠達成! ……ということは、目指していた10冠よりも3つオーバーしてしまった! 残念!! よって全国デビューは3カ月先送りだ!」と衝撃発言。年末のワンマンは開催されることになったが、全国デビューは保留となった。会場がざわめく中、おもむろに横断幕を持ったスタッフが登壇すると、そこには「新章始動。ROAD To 笠寺!」の文字が。BGMでは新曲と思われる楽曲が流れ、第1部公演は波乱の中幕を閉じた。

イベント第2部「秋本帆華生誕祭~紅~」は、今回の主役である秋本がなぜか不在のまま、5人で歌う「恋人はスナイパー」でスタートした。1曲歌い終え、咲良菜緒が「まもなく列車が発車します。お乗り遅れのないようにお気を付けください」とアナウンスし、大黒柚姫が「メーテルー!!」と叫ぶと、「銀河鉄道999」のメーテルを思わせる衣装をまとった“ホノテル”が登場。

ホノテルが落ち着いた口調で「まずはお食事にしましょう。名古屋にはおいしいたべものがいっぱいあるそうよ。車掌さん、お願い」と話すと、車掌役の咲良が「次はー味噌の歌ー、味噌の歌ー」とアナウンスし、ニューシングルのカップリング曲「いただきっニッポン!~おみそれしましたなごやめし~」を6人で歌った。その後、誕生日ケーキが運ばれてくると、しゃちほこ生誕祭恒例の“顔面ケーキ”で伊藤千由李と大黒がケーキまみれに。2人がメイクを直している間には、秋本がソロで「銀河鉄道999」を熱唱し、うろ覚えの部分は観客が大合唱でサポートした。

チームしゃちほこは12月24日、東京・Zepp Diver City TOKYOにて実施される所属レーベル主催のクリスマスイベント「unBORDE X'mas PARTY」に出演。12月30日に愛知・名古屋CLUB QUATTROで初のワンマンライブを行う。

unBORDE X'mas PARTY

2012年12月24日(月・祝)東京都 ZEPP DiverCity TOKYO
<出演者>
androp / きゃりーぱみゅぱみゅ / 近藤夏子 / パスピエ / バンドじゃないもん! / DJ Fumiya(RIP SLYME) / 高橋優 / チームしゃちほこ
※シークレットゲストあり

※特集記事へはこちらから!
ナタリー - [Power Push] チームしゃちほこデビュー記念企画&「ザ・スターダストボウリング」インタビュー

音楽ナタリーをフォロー

  • >読者アンケート実施中