早見脱退でももいろクローバーが改名、「贈る歌」急遽発売

 
mixiチェック

2011年4月10日 21:36 637

イメージ

写真は中野サンプラザ公演直前に行われた囲み取材の模様。百田(左から3番目)は「この格好自体が私たち、これが私たちの素顔なので」、早見(左から4番目)は「むしろいつものほうが上にかぶせてる感じなんで」とそれぞれコメントした。

ももいろクローバーが「ももいろクローバーZ」に改名し、新たな活動をスタートさせることが発表された。

本日4月10日に行われた「4.10中野サンプラザ大会 ももクロ春の一大事~眩しさの中に君がいた~」をもって、早見あかりが脱退したももいろクローバー。公演第2部「早見あかりFINAL そして…」の終演後、スクリーンに流れたエンドロールの一番最後に、ももいろクローバーZに改名することが報告され会場のファンを驚かせた。今後は百田夏菜子、高城れに、玉井詩織、有安杏果、佐々木彩夏の5人で、ももいろクローバーZとして歌とダンスを武器に活躍していく。

また、本日の公演で早見に向けてサプライズで贈られた楽曲「あかりんへ贈る歌」が、予約限定でリリースされることも決定。当日の感動をそのままに、会場にいた観客の声援もそのままパッケージしたライブ音源が収録される。キングレコードe-shopでは4月24日23:59まで予約受付を実施中。このCDの収益金は一部が東日本大震災の義援金として寄付される。

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ