音楽ナタリー

神聖かまってちゃん、インターネットより先に新曲披露&新ツアーも発表した北海道公演

773

「めちゃ×2魔法を叶えてっ!ツアー」北海道・札幌KRAPS HALL公演の様子。

「めちゃ×2魔法を叶えてっ!ツアー」北海道・札幌KRAPS HALL公演の様子。

神聖かまってちゃんが全国ワンマンツアー「めちゃ×2魔法を叶えてっ!ツアー」の振替公演を、昨日3月15日に北海道・札幌KRAPS HALLで行った。

この公演はみさこ(Dr)のインフルエンザ発症により、同会場で1月に開催予定だった公演が延期となったことを受けて行われたもの。勢いよくステージに現れたメンバーは、疾走感あふれる「男はロマンだぜ!たけだ君っ」でライブの幕を開ける。続く「美ちなる方へ」で観客のテンションを急上昇させた4人は、豪快なギターリフが印象的な「肉魔法」やアドリブの効いた「スピード」、浮遊感のある「いかれたNeet」などを次々に演奏していった。

ライブ中盤にはの子(Vo, G)とmono(Key)が奇妙なダンスを繰り広げる「drugs,ねー子」や、幻想的なインストナンバー「夜空の虫とどこまでも」がテンポよく届けられる。「夕方のピアノ」を絶唱したあと、の子は「次の曲を歌う気分じゃねーよ」と焦らすと、ちばぎん(B)のベースの音色をバックに「2年前の思い出」をメンバーそれぞれに語らせる。場内のムードが十分に高まったところで「2年」を届け、4人はライブ本編を締めくくった。

アンコールを受けたメンバーは、どこか緊張した面持ちで再度ステージへ。の子が「今日はまだインターネットにも出していない初披露の新曲を持ってきた」と宣言すると、フロアからは悲鳴に近い歓声が上がった。「マジで緊張する」との子が呟いたあと、4人は新曲「光の言葉」をプレイ。さらに彼らは6月より東名阪ワンマンツアーを行うことを発表し、観客を大いに喜ばせる。場内が興奮に包まれる中、彼らは最後に「リッケンバンカー」と「ロックンロールは鳴り止まないっ」を披露し大合唱を巻き起こした。

なお東名阪ツアーは6月23日の大阪・umeda AKASO公演を皮切りにスタート。チケットぴあでは3月26日23:59までツアーチケットの先行予約を受け付けている。

神聖かまってちゃん「めちゃ×2魔法を叶えてっ!ツアー」
2017年3月15日 北海道 札幌KRAPS HALL セットリスト

01. 男はロマンだぜ!たけだ君っ
02. 美ちなる方へ
03. 肉魔法
04. スピード
05. いかれたNeet
06. 映画
07. レッツゴー武道館っ!
08. 夕暮れメモライザ
09. drugs,ねー子
10. 夜空の虫とどこまでも
11. 緑の長靴
12. ちりとり
13. 自分らしく
14. ねこラジ
15. 夕方のピアノ
16. 2年
<アンコール>
17. 光の言葉
18. リッケンバンカー
19. ロックンロールは鳴り止まないっ

神聖かまってちゃん「東!名!阪!ワンマンツアー(仮)」

2017年6月23日(金)大阪府 umeda AKASO
2017年6月29日(木)愛知県 名古屋CLUB QUATTRO
2017年7月2日(日)東京都 東京キネマ倶楽部

音楽ナタリーをフォロー