音楽ナタリー

乃木坂46、初ドキュメンタリー映画公開決定!生駒&玲奈兼任、紅白発表の裏側も

864

乃木坂46

乃木坂46

乃木坂46のドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY of 乃木坂46」(仮題)が2015年に公開されることが決定した。

これは、彼女たちが本日12月14日に東京・有明コロシアムにて開催したクリスマスライブ「Merry X'mas Show 2014」の夜公演でサプライズ発表されたもの。アンコールのMC中に会場が暗転し、映画の告知用ダイジェスト映像がスクリーンに映されるとメンバーは一斉に「えー!」と叫び声を上げた。

桜井玲香は「もうこのダイジェストだけで泣けてきちゃった。どうしよう……」と瞳を潤ませながら「きっと私たちのいい部分も悪い部分もお見せすることになると思うのですが、一番近くで支えてくださっている皆さんにすべてを知ってもらいたいと思います。どういう作品になっているかわからないので正直怖いけど、よろしくお願いします!」とファンに語りかけた。

今作は乃木坂46にとって初めてのドキュメンタリー作品。作中では2011年の結成から現在まで成長を続けてきた彼女たちの3年間の秘蔵映像が解禁されるほか、生駒里奈のAKB48との兼任およびSKE48から松井玲奈の兼任、叶わなかったNHK「紅白歌合戦」出場など、今年彼女たちに起こった出来事の一部始終をカメラが追った映像が公開される。公開日などの詳細は追ってアナウンスされるので、ファンは続報に期待しよう。

なお、ナタリーでは本日の夜公演の詳細を追ってレポートする。

「DOCUMENTARY of 乃木坂46」(仮題)

公開:2015年
企画:秋元康
出演:乃木坂46
(c)2015「DOCUMENTARY of 乃木坂46」製作委員会

音楽ナタリーをフォロー