新作コンテンポラリーダンス「DAISY」花本ゆかと松木萌が“マイノリティ”描く

1

15

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 2 5
  • 8 シェア

はなもとゆか×マツキモエ「DAISY」が、11月18日から20日まで京都・京都芸術センター 講堂で上演される。

はなもとゆか×マツキモエ「DAISY」ビジュアル(撮影:前谷開)

はなもとゆか×マツキモエ「DAISY」ビジュアル(撮影:前谷開)

大きなサイズで見る

これは、演出構成を松木萌、振付を花本ゆかと松木が担う新作のコンテンポラリーダンス作品。本作では、“マイノリティは個性であり、武器でもある”という目線で物語がつづられ、出演者には花本、松木、黒田健太、増川建太が名を連ねた。

はなもとゆか×マツキモエ「DAISY」

2021年11月18日(木)~20日(土)
京都府 京都芸術センター 講堂

演出構成:松木萌
振付:花本ゆか、松木萌
出演:花本ゆか、松木萌、黒田健太、増川建太

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

新作コンテンポラリーダンス「DAISY」花本ゆかと松木萌が“マイノリティ”描く
https://t.co/adzBKwsp4m https://t.co/hrp57IUGDi

コメントを読む(1件)

花本ゆかのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 花本ゆか / 松木萌 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします