「婦人公論」で山崎育三郎・尾上松也・城田優が鼎談、カラーグラビアも

1

162

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 46 115
  • 1 シェア

10月26日発売の「婦人公論」11月9日号(中央公論新社)に、山崎育三郎尾上松也城田優が登場する。

「婦人公論」11月9日号(中央公論新社)表紙

「婦人公論」11月9日号(中央公論新社)表紙

大きなサイズで見る

婦人公論 2021年11月9日号

婦人公論 2021年11月9日号
Amazon.co.jp

「婦人公論」では、IMYとして活動する山崎、松也、城田の鼎談とカラーグラビアを6ページにわたり掲載。3人は、11月に開幕を控えるIMYのオリジナル舞台「あいまい劇場 其の壱『あくと』」についてや、お互いへの思いを語り合った。

「あいまい劇場 其の壱『あくと』」は、11月20日から12月5日まで東京・EX THEATER ROPPONGIにて。同作では脚本を福原充則と城田、演出を成河、音楽監督を桑原まこが務め、山崎、尾上、城田のほか、皆本麻帆、清水美依紗、キムラ緑子が出演する。

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

「婦人公論」で山崎育三郎・尾上松也・城田優が鼎談、カラーグラビアも
https://t.co/Djjy4BkMst https://t.co/Odg3lunoyD

コメントを読む(1件)

関連記事

山崎育三郎のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 山崎育三郎 / 尾上松也 / 城田優 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします