この街に雨は降るのだろうか、ハツビロコウが松田正隆「夏の砂の上」を上演

ハツビロコウ「夏の砂の上」が、9月21日から26日まで東京・下北沢「劇」小劇場で上演される。

ハツビロコウ #11「夏の砂の上」チラシ表

ハツビロコウ #11「夏の砂の上」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

これは、第50回読売文学賞 戯曲・シナリオ賞を受賞した松田正隆の戯曲「夏の砂の上」を、松本光生の上演台本・演出で立ち上げる公演。本作のチラシ裏には「錆びついた造船所 陽光で眩む 乾いた夏 この街に 雨は降るのだろうか」というテキストが記されている。

出演者には松本のほか、豊川智大、千賀由紀子、本多真弓、金原爽佳、井手麻渡、大木明、小野涼平が名を連ねた。

この記事の画像(全2件)

ハツビロコウ #11「夏の砂の上」

2021年9月21日(火)~26日(日)
東京都 下北沢「劇」小劇場

原作:松田正隆
上演台本・演出:松本光生
出演:豊川智大、千賀由紀子、本多真弓、金原爽佳、井手麻渡、大木明、小野涼平、松本光生

全文を表示

関連記事

松本光生のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 松本光生 / 松田正隆 / 豊川智大 / 本多真弓 / 井手麻渡 / ハツビロコウ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします