室龍太が“ゴン攻め”!「コムサdeマンボ!」大阪で開幕、見どころはエチュード

1

511

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 165 298
  • 48 シェア

室龍太が主演を務める「コムサdeマンボ!」が、本日8月5日に大阪の梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティで開幕した。

「コムサdeマンボ!」より。(撮影:木村直軌)

「コムサdeマンボ!」より。(撮影:木村直軌)

大きなサイズで見る

作劇を可児理華、演出を水田伸生が手がける「コムサdeマンボ!」は、2019年上演「どれミゼラブル!」の2年後を描いた続編。室は、芸人兼見習い放送作家から、晴れて地上波バラエティ番組の作家になったコムサ真二を演じる。また、田中真琴、古謝那伊留(関西ジャニーズJr.)、川久保拓司石垣佑磨金田哲六角慎司酒井敏也といった面々が、テレビ業界で働く個性豊かな登場人物たちに扮する。

室は「やはりエチュードが最大の笑いのポイントやと思うんですけど、即興劇と言いますか、そこが日によってテーマが違いますので、そういったところが見どころになっています」と注目ポイントを挙げつつ、「世の中はオリンピックに熱狂していますが、金メダルと言わず、金・銀・銅と3種類のメダルを取りたいなと思いますし、感染予防対策をしっかりしながらお客様をお迎えし、ゴン攻めで頑張りたいです!」と、東京オリンピック・スケートボードの解説で話題になった瀬尻稜の言葉を引用して答えた。

大阪公演は8月8日まで。その後、東京・京都・静岡でも上演される。

室龍太コメント

色々な役者の方たち、素晴らしいスタッフ、そして何よりも演出してくださった水田(伸生)監督。みんなで作った作品を、一人でも多くのお客様に観ていただきたいですし、(この状況下で)観に来られない方もいると思うのですが、そういった方々にも「何か」が届くようにと思いながら、一生懸命この板の上で頑張りたいです。

やはりエチュードが最大の笑いのポイントやと思うんですけど、即興劇と言いますか、そこが日によってテーマが違いますので、そういったところが見どころになっています。

世の中はオリンピックに熱狂していますが、金メダルと言わず、金・銀・銅と3種類のメダルを取りたいなと思いますし、感染予防対策をしっかりしながらお客様をお迎えし、ゴン攻めで頑張りたいです!

「コムサdeマンボ!」

2021年8月5日(木)~8日(日・祝)
大阪府 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

2021年8月11日(水)~22日(日)
東京都 博品館劇場

2021年8月24日(火)・25日(水)
京都府 京都劇場

2021年8月27日(金)
静岡県 静岡市民文化会館 中ホール

作:可児理華
演出:水田伸生
出演:室龍太 / 田中真琴、古謝那伊留(関西ジャニーズJr.)、川久保拓司 / 石垣佑磨金田哲六角慎司 / 酒井敏也

全文を表示
撮影:木村直軌

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

【公演レポート】室龍太が“ゴン攻め”!「コムサdeマンボ!」大阪で開幕、見どころはエチュード(コメントあり)
https://t.co/pmsaMGsM81 https://t.co/tD7PYH8mXB

コメントを読む(1件)

関連記事

室龍太のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 室龍太 / 田中真琴 / 川久保拓司 / 石垣佑磨 / 金田哲 / 六角慎司 / 酒井敏也 / 水田伸生 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします