松森モヘーが“一生懸命しゃべる”、中野坂上デーモンズの特殊公演「喋る ~椅子の巻~」

28

中野坂上デーモンズ 特殊公演「喋る ~椅子の巻~」が、8月15日から18日まで東京・Performing Gallery&Cafe 絵空箱で開催される。

中野坂上デーモンズ 特殊公演「喋る ~椅子の巻~」チラシ

中野坂上デーモンズ 特殊公演「喋る ~椅子の巻~」チラシ

大きなサイズで見る

これは、中野坂上デーモンズ主宰の松森モヘーが単独で作・構成・出演を行う公演。内容は、松森が1人で“一生懸命しゃべる”ものとなっており、松森は開催に向けて、「いままでのことや最近のこと、この先のこととか在ること無いこと何をどう喋れるか、すらすら喋るかぼそぼそ喋るか。色々喋りたい。品の無いことも多く喋ると思うので今回は生配信がありません。現場にてぜひ。椅子の巻!」とコメントしている。上演時間は約1時間。

松森モヘー コメント

大変ご無沙汰しております。このたび特殊公演と題しまして、主宰松森がひとりでに座って50分~1時間ほど一生懸命喋るという舞台を行いたいと思います。私(松森)は性別や仲の良し悪し関係なく、2人になるのがとにかく苦手で、極力2人を避けて生きてきました。しかし同時に人と喋るのは好きだというジレンマ。喋るのを見るのも喋るのを聞くのも凄く好き。つまりこれ基本的に「喋る」という行為が好きなんだと思い至った次第です。よってこの度、小さなスペースをお借りしてとにかく喋りたいと思います。ぜひお越し下さい。いままでのことや最近のこと、この先のこととか在ること無いこと何をどう喋れるか、すらすら喋るかぼそぼそ喋るか。色々喋りたい。品の無いことも多く喋ると思うので今回は生配信がありません。現場にてぜひ。椅子の巻!

中野坂上デーモンズ 特殊公演「喋る ~椅子の巻~」

2021年8月15日(日)~18日(水)
東京都 Performing Gallery&Cafe 絵空箱

作・構成・出演:松森モヘー

全文を表示

※2021年8月9日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

中野坂上デーモンズの憂鬱のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中野坂上デーモンズの憂鬱 / 松森モヘー の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします