「佐藤佐吉演劇祭2022」開催決定、王子小劇場はネーミングライツ契約終了

1

66

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 21 43
  • 2 シェア

「佐藤佐吉演劇祭2022」が来年3月中旬から4月下旬にかけて東京都北区王子地区の会場で開催される。

「佐藤佐吉演劇祭2022」ビジュアル

「佐藤佐吉演劇祭2022」ビジュアル

大きなサイズで見る

「佐藤佐吉演劇祭」は、東京・花まる学習会王子小劇場が推薦する若手団体を中心とした演劇祭。昨年の「佐藤佐吉演劇祭2020」は、新型コロナウイルスの影響により会期半ばで中止に。今年延期開催することを目指していたが、現在の感染状況に鑑みて、「佐藤佐吉演劇祭2022」と合併して実施される運びとなった。

「佐藤佐吉演劇祭2022」のキャッチコピーは、前回の「ワレワレのターン!」を引き継いだ「ワレワレのリターン!」。参加団体には、やみ・あがりシアター、コンプソンズ中野坂上デーモンズ劇団スポーツ劇団普通劇団 短距離男道ミサイル、南京豆NAMENAME、かるがも団地、route.(c)、複合創作ユニットwakkaといった面々がそろった。

なお会場の1つである花まる学習会王子小劇場は、ネーミングライツ契約終了に伴い、来年1月1日より王子小劇場に名称が変更となる。

「佐藤佐吉演劇祭2022」

2022年3月中旬~4月下旬
東京都 王子小劇場、王子スタジオ1、北とぴあ ペガサスホール、北とぴあ カナリアホール ほか

参加団体(順不同):やみ・あがりシアター、コンプソンズ中野坂上デーモンズ劇団スポーツ劇団普通劇団 短距離男道ミサイル、南京豆NAMENAME、かるがも団地、route.(c)、複合創作ユニットwakka ほか

※route.(c)の(c)はマルシーが正式表記。

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

「佐藤佐吉演劇祭2022」開催決定、王子小劇場はネーミングライツ契約終了
https://t.co/eupIWK010u https://t.co/OUPk3aaW2I

コメントを読む(1件)

関連記事

コンプソンズのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 コンプソンズ / 中野坂上デーモンズの憂鬱 / 劇団スポーツ / 劇団普通 / 劇団 短距離男道ミサイル / かるがも団地 / 中野坂上デーモンズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします