主演・加山徹が“心に深く刻まれる作品”目指す、IN EASY MOTION「闇の轍」開幕

218

IN EASY MOTION「闇の轍」が、本日7月27日に東京・小劇場B1で開幕する。

IN EASY MOTION Vol.43「闇の轍」より。

IN EASY MOTION Vol.43「闇の轍」より。

大きなサイズで見る(全7件)

IN EASY MOTION Vol.43「闇の轍」より。

IN EASY MOTION Vol.43「闇の轍」より。[拡大]

IN EASY MOTION Vol.43「闇の轍」より。

IN EASY MOTION Vol.43「闇の轍」より。[拡大]

IN EASY MOTIONの伊藤和重が脚本・演出を手がける本作は、戦争に翻弄された人々を描いた作品。出演者には、加山徹、青木伸輔伊藤武雄、田中隆志、佐藤アンナ、佐々木しほ、新太シュン、坂本佳乃子、中村早希、小林マルコ正人が名を連ねた。

主演を務める加山は、開幕に際し、「コロナ禍に戦争と向き合うことは、どこか今を生きる意味に通じている部分がある気がしています。私の肉体、魂を通して心に残る何かをお伝えすることが出来ればと思っています。出会ってから20年以上経つ伊藤和重さんと初めて一緒に演劇を作り上げました。自分にとってはもちろん、みなさんの心にも深く刻まれる作品となれれば望外の喜びです」とコメントした。上演時間は約1時間40分。公演は8月1日まで。

この記事の画像(全7件)

IN EASY MOTION Vol.43「闇の轍」

2021年7月27日(火)~8月1日(日)
東京都 小劇場B1

脚本・演出:伊藤和重
出演:加山徹、青木伸輔伊藤武雄、田中隆志、佐藤アンナ、佐々木しほ、新太シュン、坂本佳乃子、中村早希、小林マルコ正人

全文を表示

関連記事

伊藤和重のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 伊藤和重 / 青木伸輔 / 伊藤武雄 / 佐々木しほ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします